【知ってる?】飲む点滴「甘酒」レシピがカラダに効く! 目の下のクマ改善や皮脂抑制にも効果アリ

01

甘酒に関する研究を行っている森永製菓は、「『“酒粕”と“米麹”を使用した甘酒』の継続飲用で皮脂抑制効果が見られました!」「『“酒粕”と“米麹”を使用した甘酒』の飲用で“目の下のクマの改善”が見られました!」と今まで知られていなかった甘酒の効能をこの5月に発表しています。

ビタミンやアミノ酸、ブドウ糖などが含まれ栄養価が高く「飲む点滴」とも言われる甘酒。さらに皮脂抑制や目の下のクマにまで効果があるとなれば試してみて損はありません。今回は、手に入りやすい森永製菓の缶の『甘酒』ラインナップや、甘酒を使った“甘酒ジンジャーエール”などアレンジレシピの例を紹介。知っておけば生活に甘酒を取り入れる際に必ず役立つはず!

冷やしても温めても飲めるスタンダード 『甘酒』

02

スーパーやコンビニ、場合によっては自動販売機などで見かけることもある森永の『甘酒』。原材料は砂糖、酒粕、米麹、食塩、酸味料とシンプルです。

味わいはまさに甘酒そのもので、まろやかな甘さと後味を楽しめます。冷やしても温めても飲むことができますが、温めるとより甘味が強く感じられます。目の下のクマ改善や皮脂抑制などの効果を期待して、甘酒にチャレンジしてみようという人は、まず手に入りやすいこちらから試してみてはいかがでしょう。

価格は100円程度で熱量は100グラムで64kcal。1缶の内容量は190gなので1本飲むと121.6kclaになります。

春夏限定販売の『冷やし甘酒』

03

春夏限定で、冷やして飲むための『冷やし甘酒』も販売中。砂糖、酒粕、米麹、食塩のほか、黒みつが入っているのが特徴で、缶の色だけではなく内容も若干通常の甘酒と異なっています。

飲んでみると確かに黒みつの甘味が感じられ後味はスッキリ。冷やして飲むのにぴったり合う味わいになっています。夏場に冷蔵庫に常備しておいてしっかり冷えたものをグイグイ飲みたいならこちらを選ぶのもアリ。期間限定での販売になるので、店頭にあるうちに一度試してみるのがオススメです。

こちらも価格は100円程度で熱量は100グラムで60kcal。1缶の内容量は185gなので1本飲むと111kclaになります。通常の赤い缶の甘酒よりも若干低カロリーなので、カロリーを気にする人もこちらを選んでも良いかもしれません。

紀州産南高梅果汁を甘酒に追加 『うめ甘酒』

04

ちょっと変わり種の『うめ甘酒』も期間限定商品として販売中。原材料は、砂糖、米麹、水あめ、うめ果汁、食塩、香料、安定剤、クエン酸とこれまでに紹介した2本とは少し異なります。缶には「紀州産南高梅果汁使用」の文字入り

飲んでみると梅の味はくっきり強めで、他のものよりも甘酒独特の癖は弱め。スッキリした梅果汁の酸味で飲みやすいのが特徴です。

価格は100円程度で熱量は100グラムで55kcal。1缶の内容量は185gなので1本飲むと101.75kclaになります。ちょっと変わった味わいの梅酒に興味がある人や、甘酒はイマイチ苦手という人はこちらを試してみるのがオススメ。一般的な甘酒のイメージとは大きく異なるこの味は一度味わってみる価値アリです! ただ、酒粕が入っていないので、冒頭で紹介したレポートの「“酒粕”と“米麹”を使用した甘酒」という条件からは外れる点には注意。目の下のクマ改善や皮脂抑制効果を期待するなら『甘酒』『冷やし甘酒』を選ぶと良いでしょう。

“甘酒ジンジャーエール”などアレンジも

05

森永製菓の甘酒特設ページでは、甘酒を使ったアレンジレシピも多数紹介されています。今回は、おすすめとして紹介されている中から“甘酒ジンジャーエール”を作って飲んでみました。

    • A; おろし生姜 …大さじ1
    • A :はちみつ (森永ケーキシロップでも可) …小さじ1
    • A:砂糖 …大さじ1
    • A:レモン果汁 …大さじ1
    • 森永甘酒 または森永冷やし甘酒 …1本(190g)
    • 炭酸水 …400ml
    • キウイフルーツ …適量

「甘酒ジンジャーエール | 天使のお菓子レシピ | 森永製菓株式会社」より

06

レシピの「A」の4つを混ぜた後に甘酒を投入して混ぜたら後は炭酸水を足すだけ。材料さえ揃えてしまえば誰でも簡単に作ることができます。

07

薄切りのキウイを浮かべて完成した“甘酒ジンジャーエール”。生姜やレモン、炭酸のスッキリした刺激が意外に甘酒にハマった新しい味わいです。砂糖やハチミツを足しているので、通常の甘酒以上にクッキリとした甘さもあり飲みやすいのが特徴。夏らしい涼しげな雰囲気も今の季節にピッタリです。

継続して甘酒を飲むのであれば、さまざまな飲み方を知ることができるのは嬉しいところ。「甘酒チャイ風」「ほうれん草とキウイの甘酒グリーンスムージー」などの飲むアレンジ例から「甘酒お豆腐アイス」「甘酒フレンチトースト」など食べるアレンジ例まで紹介されているレシピは幅広い内容になっています。『甘酒』『冷やし甘酒』『うめ甘酒』とバリエーションのある商品の中から好みのものを選べるのに加え、レシピのページを参考にすれば幅広い甘酒の活用方法を学べばさまざまな形で甘酒を摂り入れることができるでしょう。

夏バテ防止の栄養摂取や目の下のクマ改善、皮脂抑制……とさまざまな効果のある甘酒を、日々の暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか!

<参考リンク>
甘酒ジンジャーエール | 天使のお菓子レシピ | 森永製菓株式会社
甘酒|森永製菓

【ローソン】乳酸菌入りのおいしい食感「健康系ぱふぱふおやつ」売れ筋ツートップはコレ!

2016041426

ドリンクをおしゃれに持ち歩ける『マイボトル』は「格安ソックリさん」を買っても大丈夫?

2016061114

【ローソン】売れてる「NL健康ドリンク」5選! ダントツ人気はリピーター続出のスムージー

2016050507