【Excelのアレ】入力できる文字の種類を指定してミスをなくす小ワザ

Excel091

Excelの表で郵便番号欄や電話番号欄など、半角or全角英数字といった特定の文字種で統一して入力したい部分ってありますよね。コレも入力規則機能で制限しておけば、ミスが防げる上に自動で文字種が変わって若干手間が省けますよ!

※本記事では「Microsoft Office Excel 2016」を例にしております。

「データの入力規則」のIME制御で文字種を制限する

Excel092

▲まずは入力できる文字種を制限したいセルを選択したら、「データ」タブの「データの入力規則」をクリックします。

Excel093

▲「データの入力規則」メニューの「日本語入力」タブを開きます。「日本語入力」のドロップダウンリストから文字種を選びましょう。MS-IMEを使っているなら、ここでは「半角英数字」を選択。

Excel094

▲ちなみにGoogle IMEを使用していて半角英数字に限定したい場合、「オフ(英語モード)」か「無効」を選びましょう。「OK」をクリックすれば完了! これで選んだ文字種のみが、そのセルで入力できるようになります。

【Excelのアレ】別々のセルに入力した姓名をひとつのセルに連結する方法

【Excelのアレ】列の幅を統一して表を見やすくする小ワザ

【Excelのアレ】入力候補リストを作って表作成の手間を省く小ワザ