【Web漫画】甘々妹×ヤンキー兄の暴走エロコメ『桃色メロイック』は……生唾モノのドキドキ感だぜ!

manga20160709

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

福田晋一『桃色メロイック』 WEBヤングキング掲載

アツいヤンキー漫画がたくさん載ってる一方で、ちょっと過激なラブコメ漫画もちょくちょく載ってる青年誌・ヤングキング。ヤンキーとソフトエッチの二極化状況かと思いきや、ガテン系ヤンキーが主人公のエロコメという、ある意味合いの子な漫画も長期連載しております。コレが結構、アブない面白さです!

高校1年生の妹・まさきが可愛くてたまらない見た目ヤンキーな兄・大和。もう女子高生なのにまだまだ甘えたい盛りで、何かと無防備な姿でイチャイチャしてくる実妹に、兄はシスコン通り越してガチで欲情、良い兄貴を取り繕いながらも「妹が好きすぎて勃起しちゃった……」と前かがみ! 周囲に不審者と勘違いされて騒動に……というフォーマットで展開する、公式キャッチ言うところの「暴走BOKKINラブコメディ」な作品です。

女の子の絵柄はキラキラ・ぶりっこなギャル系のベビーフェイスに、萌え系のぷに感ある甘いデフォルメを効かせた美味しいとこ取りの美少女絵。色々なエッセンスを取り入れているけど骨格はしっかり気味で、エッチな場面の肉感から多彩な表情の変化まで癖なく見せる作画力はなかなかのもの。ヒロインの可愛さをベタに追求する筆致で、背徳感よりは「確かにこの妹には欲情しても仕方ない!」という謎の納得感でグイグイ押してきます。

ヤンキー主人公のキャラ付けも、「妹以外の女が全員超ブスに見える」という一途な変態ぶりで、インモラルなのに爽やかな嫌味のなさ。兄妹ともの天真爛漫ぶりと下品すぎないギャグのバランス感覚で、なんとなく倫理的なギリギリ感をクリアしちゃっているのが特徴的かも。

オタクコンテンツにおいてすら深刻な話になりがちな実妹との恋愛を、超あっけらかんとしたノリのギャグテイストで可愛く楽しく良質なラブコメに上手いこと仕上げてしまった、ちょっとキケンな佳作なのです!

 ⇒今すぐ読む!

『桃色メロイック』掲載情報

・作者:福田晋一
・掲載メディア:ヤングキング、WEBヤングキング(試し読み)