【Excelのアレ】文字列の全角・半角をあとから統一する小ワザ

Excel136

Excelで表を作っている途中、数字やアルファベットの全角・半角が統一されていないことに気付いてしまった……というのはよくあるミス。ちょこっと関数を使えばすぐに直せるので覚えておきましょう!

※本記事では「Microsoft Office Excel 2016」を例にしております。

JIS関数とASC関数を活用して全半角を修正する

Excel131

▲まず、「半角を全角に直したい」文字列がある場合。修正後の文字列を入力したいセルを選択します。

Excel132

▲そのセルに「=JIS()」と入力し、カッコの中には「半角を全角に直したいセルの番号」を入力します。ここでは左隣のセル「E2」を入力。

Excel133

▲Enterで確定すると、隣のセルの文字列が全角に変換されました。

Excel134

▲同じように「全角を半角に直したい」文字列がある場合、「=ASC()」で変換したいセルの番号を囲みます。

Excel135

▲同じように、全角の文字列が半角に変換されて入力されました。

 

【Excelのアレ】数値にまとめて「¥」「%」などの単位をつける方法

【Excelのアレ】直前の操作を繰り返して手間を省く時短ワザ

【Excelのアレ】すぐ隣のセルを一瞬でコピーして時短入力できる小ワザ