【ヤマザキ】コンビニチーズケーキ戦争で異彩を放つ『こいくち』……ギュゥギュゥに凝縮しすぎだろ!

2016081131

ちかごろmitok編集スタッフがやたらとリピ買いしているコンビニスイーツをご紹介する本コーナー、今回はデイリーヤマザキで買えるチーズケーキ『こいくち』シリーズであります。チーズクリームと宇治抹茶の2タイプあるのですけど、どちらもチーズ好きなら食べておくべき高満足度おやつですぞ。

山崎製パン『こいくち』チーズクリーム・宇治抹茶(各138円)

おすすめ度 ★★★★☆(高密度チーズ……すごい)

2016081130

こちらが山崎製パン『こいくち』。「くて ちど食べると せになる いさな幸せ」が商品名の由来のようですけど、袋裏面には「濃いくちケーキ」との表記がありました。とりあえず本稿では『こいくち』でいきましょう。各138円であります。

2016081131

ぱっと見、マカロンぽい? けっこう分厚いんですよ。ふわふわ感はなくて、いろいろと凝縮されたような引き締まったボディって感じなんです。

2016081132

おなじみの断面チェック。伝わりますかね、この高密度感。

2016081133

というわけでパクついてみましょう(これ、ひとくちで平らげるのはかなり厳しいっす)。……おお! その名のとおり、濃い! チーズの風味はしっかり出ていて、でもその濃厚さ以上に、素材が高密度に凝縮された「濃さ」がすごい。チーズ部分はふわふわ系のゆるさはなく、圧縮したかのような硬質さすら感じさせます。食べ応え、ハンパなし。おかげでチーズクリームを挟む生地の存在感が薄っ。たしかにこれはくせになりますね~。

2016081134

宇治抹茶バージョンも同様の食べ応え。そこに抹茶の香り、味わいをしっかり追加。抹茶系にありがちな粉っぽさはほぼ感じさせず、かなり食べやすい仕上がりになっているのではないでしょうか。

この『こいくち』シリーズ、小腹満たしにもめっちゃ活躍します。できれば継続的に入手できる商品になってほしいところですね~。