包装解いてきな粉と黒蜜かけ…なくても『桔梗信玄餅』が楽しめるアイスクレープが仕事の合間にちょうどいい

2016081269

『桔梗信玄餅』といったら、もらってうれしい山梨土産の代表格。包装をゆっくり解いて、お餅にきな粉と黒蜜を……って最高においしいのですが、ちょっと面倒? なら、ササっと楽しめる『桔梗信玄餅クレープ』はいかがでしょうか。

『桔梗信玄餅クレープ』280円

おすすめ度 ★★★☆☆(片手で気軽に食べられるのがイイ!)

2016081268

こちらが『桔梗信玄餅クレープ』。成城石井の冷凍コーナーで販売されていました。冷凍なんですね~。おひとつ280円(税込)。

2016081270

袋から取り出すとカッチカチのブツが……! クレープというかスティックですかね。そのままドラム叩けるレベル。

2016081271

要はアイスクレープなわけです。

2016081272

数分おいて、ちょっと解凍させたあたりが食べごろですね。クレープの先端に色味があらわれてきたら食べごろ。

2016081273

ではいただきます! こちらの商品、単純に『桔梗信玄餅』をアイスクレープにまとめたわけではなく、きな粉と黒蜜をまぶしたお餅、さらにクリームも入っているので(クレープだしな)、スイーツ感がよく出ています。クリームとお餅のひんやり具合がイイですね! あの名物土産の風味はしっかり楽しめつつ、片手で気軽に食べられるクレープスタイル。仕事中のおやつとしておすすめですよ!

<参考リンク>
桔梗屋