【おすすめWebマンガ】マドンナはガラスケースの中(スガワラエスコ) 〜 爬虫類と女子小学生の間で揺れ動く三十男の異色ラブコメ!?

manga20160303re

日々更新されるWebマンガ。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らがマンガ大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

スガワラエスコ『マドンナはガラスケースの中』 COMICリュエル連載

女性経験が少ない男子たるもの、特殊な性的嗜好のひとつやふたつ(?)は育んでいて然るべし! ……と、いきなり断言したはいいものの、本作『マドンナはガラスケースの中』の主人公・山本裕也(32歳)はなんと爬虫類性愛(オフィディシズム)の持ち主。じゃあこのマンガのヒロイン、トカゲとかの爬虫類? 特殊も特殊で、さすがにマンガとして共感しづらいよ!

そんな方もご安心を。爬虫類専門ペットショップに勤務し、私生活でも仕事でも小さな恋人と満ち足りた時間を過ごしていた彼の前に突然現れたのは、「ヤモリを飼いたい」と店に立ち寄ってきた、つり目がちに泣きぼくろがチャーミングな黒髪美人・九(いちじく)由莉さん。

飼育中のヒョウモントカゲモドキ・ゆりと同じ名前を持つ少女のことが気になって仕方ない裕也。だが、再び店に現れた由莉が、ジャンスカ姿にランドセルを背負っていてびっくり。彼女は女子大生にも見紛われる、超大人びた老け顔(失礼)な小学6年生だったのだ!

爬虫類に興味津々、しょっちゅう店を冷やかしに来ては、子どもらしい無邪気さで腕を取ったりと、見事裕也に懐いたご様子の由莉さん。どきまぎしつつつも持ち前の爬虫類知識でアドバイスする裕也を頼もしげに見上げ、「育児パパって感じ」とニンマリ。このマンガ、大人っぽさとあどけなさが同居した由莉さんの表情付けがたまらなくエロいんですよ!

バスで40分もかけて店に通い、お母さんの電話にも出ない由莉の秘密とは? そして、20歳の歳の差恋愛に悩み、自分はロリコンか爬虫類性愛者かと悩む裕也の明日はどっちだ!? どっちにも明日がない感じに筆者はすごく共感です!

爬虫類蘊蓄も満載な、マニアックかつ男ゴコロを的確にくすぐる変わり種ラブコメ。キレイでかわいい女子小学生が好きな方はもちろん、裕也と同じくジメジメヌメヌメした薄暗いリビドーと青春をもてあました爬虫類系男子も必見の一作です!

『マドンナはガラスケースの中』掲載情報

・作者:スガワラエスコ
・掲載メディア:COMICリュエル

ほかのおすすめWebマンガをチェック!