【100円グッズ】おいチューブ、最後の一滴まで絞り出してやる! と思ったときにベンリな倹約アイテム

2016090126

どうして歯磨き粉ってのは毎日毎日……買い忘れるんだろう! おかげで歯ブラシするたびにパワー全開で絞り上げ、加減できずにブシャー! とかしちゃうわけじゃないですか。同意できる方がもしいらっしゃったら、ダイソーで売ってる100円グッズ『立てて使えるチューブ絞り』というまったくスマートじゃない名称のグッズをひとつ持っておくとよいかもしれません。

ダイソー『立てて使えるチューブ絞り』108円

2016090121

こちらがダイソーの『立てて使えるチューブ絞り』。台所道具関連のコーナーに置いてありました。当然ながら108円也。

2016090122

シンプルそうな見た目。ベースと赤いカギみたいなやつの2パーツ構成。

こいつ……絞りきれるぞ……!

2016090123

ここでは例として、命尽きようとしている歯磨き粉チューブを絞り出してやろうと思います。赤色スティックのスリット部に、チューブの底部分を挿し込みます。

2016090124

次いで本体(白いやつ)をスライドさせて、赤色スティックで挟み込んだ底部分ごとかぶせます。

2016090125

するとこのように自立させることも可能に。ちょっと便利かも。

2016090126

あとはゼンマイを回すようにして、赤色スティックをグリグリと回します。

2016090127

このようにチューブの空になった部分がどんどん巻き取られていき……終盤はかなりチカラを使います。念のためキャップは外しておきましょう。

2016090128

最終的にはここまで巻き取ることができました! 終盤、赤色スティックが回りにくくなり、ぶっ壊れるんじゃないかと思いましたが、とりあえず無事でした。でも、そのうち壊れそう。

2016090129

拷問でも受けているかのような絞りっぷり。

2016090130

ここまで絞り込んだら、あとはもうちょいと押してあげるだけでニュルっと中身が出てきます! まだ残ってたんだ!

*    *    *

以上、ダイソーの『立てて使えるチューブ絞り』のご紹介でした。明日こそは会社帰りに忘れず歯磨き粉をゲットするぞー! と意気込んでもどうせ忘れちゃったりするので、このようなアイテムをひとつ常備しておけば、いつか役に立つ日が来ることもあると思いますよ!

【100円グッズ】人気の『おゆまる』でiPhone用ライトニングケーブルのプロテクターを作ってみた

112

100円ショップの「激安アルカリ乾電池」どれが買い? ダイソー・セリア・Can Doの実力をガチ検証した!

00_cell-all

【100円良品】ダイソーの「激安インスタントコーヒー」疑ってスマン! ライトな飲み口で全然アリだった

01