【おすすめWebマンガ】KISS×DEATH (叶恭弘) 〜 宇宙犯罪者をキスでヤれ! 学園ラブコメ+寄生SF

0210kisde

日々更新されるウェブ漫画。大手出版社も本腰を入れ始め、その量たるやハンパな数ではなくなってきた。いくら我らが漫画大好きジャパニーズだとはいえ、すべてを追いかけるには時間がいくらあっても足りないことだろう。積んどくことができない媒体なのも悩ましいところ。そこでmitokでは絶対に外せない注目作品を定期的にご紹介。Webマンガ、これを追うべし!

叶恭弘『KISS×DEATH』 少年ジャンプ+連載

高い知能を持つ宇宙生物が人間に寄生し、戦いや共生の中でお互いの種族に変化をもたらしていく……そういう話、アニメ放送中の『寄生獣』でお腹いっぱい? 本作『KISS×DEATH』はそんな寄生SFに美少女学園ラブコメを巧みに掛けあわせた、一読の価値アリな作品。「ついでにもう一品!」ぐらいの気持ちでいかがでしょうか!

流刑の地である地球に流された5人の宇宙犯罪者たち。彼らはそれぞれ少女の体に寄生して脱走する。寄生された少女たちは脳中枢と肉体を支配され、学業・運動・美貌、すべて完璧なスーパー女子高生に大変身していた!

地元の有名5校を統べる女ボスとなった宇宙犯罪者たちを始末すべく、彼らの護送人だった異星人Z(ズィー)が寄生した人間は、アニメとオカルト好きなオタク高校生・戸津慎五。

早速、寄生された少女のひとり・駒方結仁に接近するZだが、ありあまる思春期のリビドーを抑えるあまり女性恐怖症をこじらせた戸津の体は、美少女を前にすくみあがって手も足も出せない!

人間の口腔内(舌先)に寄生した宇宙生物たちの本体は、ディープキスで引き剥がすしかない。「このカラダ使えねえ!」と嘆くZと、自らの意識を取り戻した戸津は、学園を支配する駒方と同時に、己の女性恐怖とも戦っていくことに!

本作が面白いのは、宇宙生物パワーによるド派手なアクションや宇宙人同士の腹の読み合いが、学園ラブコメの皮を被って展開されることもさることながら、なによりもジャンプ作品らしからぬ主人公戸津君の童貞ぶりの掘り下げ方。

Zが戸津の女性恐怖を言い表していわく、「得体の知れない存在への恐れ」。女の子が何を考えているのかわからないのが怖いなら、戦って気絶させているうちにキスすりゃいいじゃん! とデリカシーもなく任務遂行に突っ走るZと、「いや無理だって!」と更に懊悩して童貞をこじらせていく戸津の凸凹コンビぶりも楽しい。

人類の危機をも危ぶまれるシリアスなSFバトルの行方は、平凡な男の子のセクシュアリティに託された! 思春期男子の悩みを深堀りするドラマで一本芯が通った、SF・アクション・ラブコメのごった煮エンタメは必見です!

『KISS×DEATH』掲載情報

・作者:叶恭弘
・掲載メディア少年ジャンプ+
・専用アプリiOS / Android(バックナンバーも閲覧OK)

ほかのおすすめWebマンガをチェック!