低糖質スイーツなのに○○! 紀文のカロリーオフ系杏仁豆腐&マンゴープリンが満足フーズの理由

img_4586

低糖質やカロリーオフを謳うダイエット系スイーツって、「確かにカロリー低いけどそのぶんボリュームも少なくて物足りない……」という商品も多いですよね。そんな不満を吹き飛ばすのが、内容量220gの大ボリュームで糖質2.2gの紀文『カロリーオフ杏仁とうふ』『カロリーオフマンゴープリン』とあわせてご紹介いたします!

①紀文『カロリーオフ 杏仁とうふ』257円

おすすめ度 ★★★☆☆

img_4596

『糖質0g麺』などの低糖質食品で知られるメーカー・紀文が販売するこの商品。トッピングはなく、いたってシンプルに杏仁豆腐オンリーの低カロリースイーツです。お値段は購入価格で257円。内容量220gあたりカロリーは65kcal、脂質6.2g、糖質2.2gです。

img_4604

お皿に移してスプーンですくうと、サイズ感が分かるでしょうか。直径約10cm、プリンやヨーグルトのよくあるミニカップの約2~3倍はある大ボリュームです。これがかなり弾力が強くプルップルで、ちゅるんといけるなめらか食感! 弾力もあってちょっと固めの仕上がりで、結構な食べ応えがあります。

img_4606

甘味料の匂いも若干強いのですが、しっかり甜杏仁を使っており、杏仁豆腐ならではの風味も深く感じられます。甘味レベルもバッチリで、この味とボリュームで糖質2.2gはスゴい! フルーツなどのトッピングが途中で欲しくなっちゃいますが、糖質制限中にたっぷり甘味を摂りたい時はコレ単体でも大満足かと思われます。

②紀文『カロリーオフ マンゴープリン』257円

おすすめ度 ★★★★☆

img_4593

もう一方の『マンゴープリン』も大ボリュームは変わらず。内容量220gあたり、カロリーは71kcal、脂質は4.2g、糖質は7.3gです。

img_4607

こちらは『杏仁とうふ』よりも弾力はゆるめで、ふるふるっとした感じ。スプーンも抵抗なくすっと入り、口に入れるとしっとりとろける食感でバッチリのスイーツ感です。

img_4609

『杏仁とうふ』よりもカロリー・糖質は上がりますが、果汁感のある元気な甘酸っぱさは飽きない美味しさ! 後味までじゅわっと酸味が沁みて、淡白な印象は一切なく、このボリュームでもさくっと完食OKです。

この大ボリューム、ダイエット中の女性だったらオヤツどころか一食分にできちゃうレベルです。低カロリー・低糖質のスイーツでお腹いっぱいになりたい時は、スーパーなどで探してみてはいかがでしょう!

100円以下「低糖質麺」ってウマいの? カンエツ『こんにゃく冷やし麺』シリーズ3種を食べ比べた結果

コンビニの低糖質パンって満足できるの? ローソンの白パンなど3種が意外とレベル高かった!

いま豆腐甘味がすごい! 話題の『スイーツとうふ』がヘルシーうまいので6種類を食べ比べてみた