【ダイエット食】糖質オフ麺はうまいのか? 紀文『糖質0g麺』タレ付きシリーズ3種を食べ比べてみた

img_3959

炭水化物を摂らないために主食を抜きがちになる糖質制限ダイエット。それでも麺やうどんが食べたい!って時でも麺類が食べられる便利食材が、こんにゃくやおからで作られた低糖質麺。「手軽で便利で美味しい!」と人気を集める中、「味がしなくて微妙かも……」という意見もありますが、実際のところ糖質オフな代替麺はウマいのか?

今回は紀文食品の「糖質0g麺 スープ付き」シリーズ3種を試してみました!

※カロリーと糖質の数値は、いずれも麺・スープあわせてのものです。

①紀文『糖質0g麺 魚介醤油味つけ麺スープ付き』213円 95kcal

おすすめ度 ★★★★☆

img_4048

スタッフB

さまざまな商品がある低糖質麺の中でも特に人気が高い紀文の「糖質0g麺」に、スープが付属したシリーズです。まずはおから・こんにゃく麺を魚介つけ麺で食べられるこの一品! 糖質は5.3g、カロリー95kcalです。

img_4155

スタッフB

基本は麺を水洗いし、スープを熱湯に溶くだけで手軽に楽しめるのがポイントです。でも低糖質がウリの商品だし、スープはやっぱり薄めなのかな……と思いきや、魚粉の旨味が効いたバッチリな濃厚テイストじゃないですか!

img_4157

スタッフA

他の低糖質麺の多くがこんにゃく麺なのに比べて、紀文の0g麺はおから+こんにゃく麺なので歯切れが良く、食感が軽やかで食べやすいのが嬉しいところ。スープもよく絡んで主張し、魚介の風味とこってりしたコクが存分に楽しめます。麺がピラピラの平麺風で、食感とあわせてビーフンみたいな印象になってるのがちょっと面白かったです。

②紀文『糖質0g麺【丸麺】醤油豚骨味ラーメンスープ付き』213円 80kcal

おすすめ度 ★★★☆☆

img_4051

スタッフB

糖質は2.0g、カロリーは80kcal。今年8月末に新発売された新フレーバーの豚骨ラーメンです。似た商品だとヨコオデイリーフーズの『醤油ラーメン』は若干麺に縮れ感を出してましたが、こちらはパスタ風のまっすぐな麺ですね。一口啜ると……おからがブレンドされているぶん歯ごたえに穀物感があり、プツンと切れるこんにゃくオンリー麺よりも麺っぽい食べ応えがあって良いと思います!

img_4161

スタッフA

スープのだしも結構本格的で、豚骨の旨味は及第点以上! スープも麺も単体では高評価なのですが、口の中で一緒になると何か物足りない感じが……。平麺よりもスープが絡まず、せっかくの本格感ある味わいがおからの存在感に負けて薄味に感じちゃう、という相性の悪さなのでしょうか。スープをお湯で薄めすぎず、紅生姜など何か一品追加するだけで全然印象が変わると思います!

③紀文『糖質0g麺【丸麺】焼そばソース付き』213円 35kcal

おすすめ度 ★★★★☆

img_4054

スタッフB

糖質は2.4g、カロリーは35kcal。なんと低糖質麺で焼そばテイスト! 同じく今年8月末発売の新作で、こちらは少し油を敷いたフライパンで麺とソースを炒め合わせて調理します。一口いただくと、ソースの酸味がしっかり立っていて美味しい!

img_4165

スタッフA

少し炒めるだけで麺の印象が変わって、ソースの旨味と香ばしさが引き立つバランスになってます。ソースの主張がばっちり強いので、低糖質麺の淡白さが苦手な人でも全然イケる美味しさ! この中ではカロリーもダントツに低いですし、罪悪感ナシで具材が追加できるベースだと思います。購入価格にして税込213円と比較的お高いシリーズですが、いずれもソースの出来が思いのほか良い感じで、より手軽に低糖質麺を日々の食事に組み入れたい人にはオススメできる商品たちでした!

<参考リンク>
糖質0g麺 魚介醤油味つけ麺スープ付き  糖質0g麺 紀文食品
糖質0g麺丸麺 醤油豚骨味ラーメンスープ付き  糖質0g麺 紀文食品
糖質0g麺丸麺 焼そばソース付き  糖質0g麺 紀文食品

100円以下「低糖質麺」ってウマいの? カンエツ『こんにゃく冷やし麺』シリーズ3種を食べ比べた結果

こんにゃく麺ワールドが熱い! 『糖質ゼロカロリーオフ麺』3種はどれが“買い”か食べ比べてみた

【ローソン】糖質ゼロのうどん!? 『冷しうどん風こんにゃく麺』のもちぷる食感はダイエットの味方になる!