【気になる番組】O.L.H. aka 面影ラッキーホールの雄姿を地上波で!(予定) 13日(金)深夜・フジテレビ「未来ロケット」

20150212olh

X-RATEDノワール歌謡ファンクバンド「Only Love Hurts(旧名・面影ラッキーホール)」2/13(金)深夜放送のフジテレビ「未来ロケット」に登場(予定)とのこと。20年以上のキャリアを持つ彼らを地上波で観るチャンスです! O.L.H.ファンはもちろん、聴いたことがないという人もこの機会にテレビ出演や楽曲をチェックしてみればハマる……かもしれません!

旧名「面影ラッキーホール」 通称「O.L.H.」。
2013年10月より「Only Love Hurts」に改称。
1992年創設。今や日本に現存する唯一(?)の非感謝系音楽実演家として知られる、X-RATEDノワール歌謡ファンクバンド。日本の知の巨人、故・吉本隆明氏をして「この人はうますぎるほどの物語詩の作り手だ」と言わしめたストーリーテリング、目を背けたくなるほどリアルな題材、歌謡曲の遺産を受け継ぐキッチュなメロディラインと高度な演奏技術が織りなす〈敬虔なる不謹慎〉。アンチ・エコな編成はヴォーカル、ドラムス、キーボード、ギターもコーラスもパーカッションも2人ずつ。後はベースにホーン隊にと、数えるのも面倒な計13人。
道尾秀介・湯浅学・田口トモロヲ・町山智浩・宮藤官九郎・河原雅彦氏ら、音楽よりもむしろ文学・演劇方面からの高評価を受ける。 2013年4月に突如として改名発表。暫定的に「the artist formerly known as面影ラッキーホール」を名乗ったのち、公募を経て、2013年10月14日に新バンド名 Only Love Hurtsに改称。
(オフィシャルサイト「Profile」より)

「Only Love Hurts」(O.L.H)はこういった来歴を持ったバンド。現在「O.L.H.」の楽曲を舞台化した歌謡ファンク喜劇『いやおうなしに』が、小泉今日子古田新太田口トモロヲ主演と豪華なキャストで、2月5日 (木) ~3月1日 (日) まで月曜日を除くほぼ毎日渋谷・パルコ劇場で上演中です。

『いやおうなしに』の稽古風景の動画や、楽曲『あんなに反対してたお義父さんにビールをつがれて』のミュージックビデオを観ればO.L.Hを知らなかったという人も、独特のクセのある世界観や楽曲の雰囲気をなんとなく掴むことができるのでは。歌謡ファン、ソウル・ファンクが好きな人は楽しめるのでは。登場予定の「未来ロケット」は、「キラキラした夢を持つ若者を番組がおせっかいにもちょっとだけ応援!!」という内容。番組でO.L.Hがどういった形で紹介されるのか想像がつかず気になるところです。要録画!

Only Love Hurts出演の「未来ロケット」に関する詳しい情報はこちら
未来ロケット – フジテレビ

<参考リンク>
O.L.H.(Only Love Hurts) オフィシャルサイト
いやおうなしに | PARCO STAGE – パルコ劇場