【セブン】新世代『金のハンバーグ』はステータス上昇! 黒毛牛肉のみ極厚ジューシーの……う、うめぇ

img_4825

セブンプレミアムのお惣菜の中でもとりわけ人気が高い「金のハンバーグ」が、今年7月からリニューアル販売されております。価格は税込268円だったのが……398円!? これがまた、値上げもやむなしの満足度高すぎな一品に進化しておりました!

金のハンバーグ』 398円 429kcal

おすすめ度 ★★★★★

img_4815

プレミアム感を増した金色のパッケージが目印。お肉はミックスではなく黒毛牛肉(アンガス種)を100%使用したビーフハンバーグで、従来品より約1.2倍のボリュームに。ソースは牛ひき肉、香味野菜、ワインを煮込んだ黒デミグラスとのことです。

img_4819

リニューアル前の『金のハンバーグ』からの主な変更点を見ると、価格が268円から税込398円、内容量が170g(固形量120g)から205g(固形量145g)、カロリーは326kcalから429kcalへとそれぞれ大幅アップしております。

img_4820

調理方法は袋のまま電子レンジ(500W)で約3分40秒。手軽なのが嬉しいですが、今回はボイル調理(10分)でいただいてみました。

img_4824

で、出来上がりがこちら。以前の『金』と比べて確かに……デカい! トロリとしたデミグラスソースもかなり多めで、お皿からこぼれそうなほど。

img_4830

お肉の食感から見てみますと、従来品と同じく中は柔らかさ重視で密度感が高くもっちもち! そこにたっぷりジューシーな肉汁と玉ねぎの粒感が加わって、柔らかさと食べ応えを両立させているのが嬉しいところ。表面は気持ちかために焼き上げており、バランス良く仕上がっています。

img_4836

お肉の厚みはご覧の通り。このみっちり肉々しいビーフに絡むソースはかなりの濃厚さで、デミグラスの深い甘味にワインとトマトの酸味がかっちり効いて、またご飯が進むこと! 相当なボリューム感と脂の乗り具合ですが、後味はさっぱりまとめていてもたれる感じは一切ナシ。

img_4843

牛肉自体も淡白さゼロ、デミグラスが絡まずともばっちり旨味が感じられて美味! 脂肪分と肉汁の量がなんかスゴいことになっており、食べ終わると唇がツヤツヤになってました。

img_4821

全体として、従来の『金』でも十分美味しかったのに、値上げしたぶん進化しているのが一発で分かる完成度! お肉単体で言って、レストランで倍ぐらいの値段するハンバーグに全然負けてません。価格以上のクオリティに驚けることは間違いないので、一度試してみては……!

<参考リンク>
セブンゴールド|セブン‐イレブン~近くて便利~

見過ごしてない? セブン-イレブンの「めちゃおいしい冷凍食品」おすすめ11選!

【どれがウマイか会議】セブン『金』を超えるか!? コンビニのプレミアム級ハンバーグを食べ比べてみた