え、海外ゲーマーも『はーとふる彼氏』の抱き枕が欲しいの? Humble Bundleの恋愛ゲーム特集でもらえるグッズがすごい

2015021503

寄付してゲームがもらえるHumble Bundleでただいま「For Lovers」特集を実施中です。Lovers……バレンタインということで恋愛系のゲームが多数入っている模様。あの『はーとふる彼氏』の抱き枕カバーまで用意されたオトクな(?)ラインナップ、どうぞご確認ください!!

1ドル支払いでもらえるタイトル

まずは『Long Live the Queen』。姫を教育して女王になるまで育てるという『プリンセスメーカー』的作品です。日本語には対応していないものの(対応させる方法はあります。ググろう!)、マゾいゲームが好きな日本人の間でじわじわと評価が上昇しているのだとか。なぜか。とにかくすぐに姫が死ぬ。姫デッドの選択肢を選ばないようにする、いわゆる“覚えゲー”なんですね。開発はHanako Games……でもイギリスの会社ですw

 

『Analogue: A Hate Story』はSF的世界観を舞台にフェミニズムをテーマとするアドベンチャーです。海外では高評価を得ているアドベンチャーで、日本語化も完璧なのでこの機会にぜひ遊んでみてほしいですね。

 

『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』は日本を観光するという風変わりなアドベンチャー。日本のデベロッパー、OVERDRIVEが開発したもので、日本語もばっちり。なにげに英語の勉強になる美少女ゲームとしても話題です。

 

平均価格以上でもらえるタイトル

『WORLD END ECONOMiCA episode.01』は人気ラノベ「狼と香辛料」の作者である支倉凍砂がシナリオを担当した同人ゲーム。第2部開発や小説版の発売(電撃文庫)など、い ま注目を集めている作品です。実は本作、日本では無料公開中ですが、Steam版だと英語バージョンなので、ちょっと物好きな方は楽しめるのでは?

『Hate Plus』は1ドル枠タイトル『Analogue: A Hate Story』の追加シナリオ。日本語版は開発中ですが、近いうちに発表されるらしいです。

 

『Roommates – Deluxe Edition』はイタリアの恋愛シミュレーション専門開発会社Winter Wolves Gamesによる作品。男女いずれかを選んでシェアハウスで住人との愛を育んでいくわけですが、どの住人とでも恋愛できるという特徴が! おかげでBLでも百合でも両ルートともに視界良好w 残念なのはキャラクタデザイナーが多くて、絵柄のバラつきが多いところ。ゲームシステムは『ときメモ』そっくりなので馴染みやすいかと思います。なお、日本語には対応していません。これも残念。

8ドル以上でもらえるタイトル

『Hatoful Boyfriend』は、もはや説明不要かもしれませんが、日本のネット界隈で大きな話題を呼んだ『はーとふる彼氏』の海外版ですね。鳥類と恋愛するというショッキング内容に海外ゲーマーが反応。バンドルサイトに登場するほどの好評を博しているようです。

ちなみに35ドル以上払うと『はーとふる彼氏』の抱き枕カバーがもらえます。どうなってんの! 海外発送にも対応していますが、生産から配送まで3〜6カ月ほどかかるらしいので、そのあたりにはご注意を!

<参考リンク>
Humble Bundle