【セブン】新生『金のビーフシチュー』が上等すぎる! ゴロゴロ具材とトロトロ黒毛牛肉になんも言えねぇ…

img_4977

セブン-イレブンのお惣菜の中でも『金の~』を冠にしたセブンゴールドシリーズは、『金のハンバーグ』をはじめ超ウマいと評判ですよね。今年7月に『金のハンバーグ』とあわせて『金のビーフシチュー』もリニューアルされたようで、価格は税込398円から429円にアップ! お味もちゃんと進化しているのか……確かめてみました!

セブンプレミアム『金のビーフシチュー』 429円 382kcal

おすすめ度 ★★★★☆

img_4964

プレミアム感を演出する金色パウチが目印。黒毛牛肉(アンガス種)を100%使用したビーフシチューで、12時間じっくり煮込んだ柔らかな牛肉が魅力の一品とのことです。

img_4966

肉のだしを抽出し、牛すじ肉と香味野菜を加えて煮込んだ旨味のあるソースに、チキンブイヨンとあわせ煮詰めたデミグラスソース。更に牛肉を煮込んだ煮汁と赤ワインソースを加えて仕上げたとのこと。新パッケージは袋のまま電子レンジ調理OKです。

img_4967

リニューアル前との変更点を見ると、内容量は210gから230g、カロリーは367kcalから382kcalに。レンチンしてお皿にあけると確かに大ボリュームで、とりわけビーフのサイズがスゴい……。

img_4971

ほどよいとろみのあるシチューの味付けはリニューアル前と似た方向性で、赤ワインの風味や肉の旨味が上品にまとまったドミグラスが相変わらず完成度高し! 外食で出てきてもフツーに納得してしまう、安定の美味しさです。

img_4976

具材の構成は牛肉、じゃがいも、マッシュルームと点数少なめでシンプルになりましたが、ひとつひとつはがっつりサイズ。特に牛肉はもうトロットロに煮込まれまくっており、これがとにかく絶品すぎて……! 価格アップもやむなしの満足度です。

img_4974

大粒のじゃがいもはホロッとして旨味バッチリ、マッシュルームはスライスされずに丸ごと入っており、歯ごたえが残っていてこれまた美味しいです。

全体として、具材のシンプルさと上品すぎる仕上がりは乱暴にご飯をかっこむオカズを求めると食い足りない印象は若干あるものの、お味のレベルは明らかに上がってます。本当にコンビニ惣菜とは思えない出来なので、一度ぜひ!

<参考リンク>
セブンゴールド|セブン‐イレブン~近くて便利~

【どれがウマいか会議】大人気コンビニ「ビーフシチュー」の一番は? セブン『金の〜』ほか食べ比べた!

【セブン】新世代『金のハンバーグ』はステータス上昇! 黒毛牛肉のみ極厚ジューシーの……う、うめぇ

セブンの焼き魚、旨すぎだろ……『さばの塩焼』は高タンパク&低糖質のダイエット惣菜だった