インスタントコーヒーを炒めると味が良くなるって本当? ゴールドブレンドで噂を確かめてみた

2016101012

お手軽にそこそこのくつろぎタイムを演出してくれるインスタントコーヒー。これなしでは仕事がはかどらない! なんて人もいるのでは? そんなインスタントコーヒーをさらに美味しくいただく方法があるとなれば、試してみたいわけにはいきません。

今回は試すのは、好事家の間でウワサになっている「インスタントコーヒーを乾(から)炒りして、香ばしさを加える」というテクニック。インスタントコーヒーを自家焙煎しようという神をも恐れぬチャレンジ精神には感じ入るものがありますね。

ゴールドブレンドをフライパンで炒めてみた!

1012_06

ここでは『ネスカフェ ゴールドブレンド』をフライパンで炒めて、味の変化を比べてみることに。実際に炒るわけで、香ばしくなることは間違いなさそうです!

cfb01

焙煎?を始めると、香ばしいにおいが立ち上ります。これは期待できそうです。弱火~中火でじっくり炒めていきましょう。

cfb05

左がフライパンで焙煎したゴールドブレンド、右が通常のゴールドブレンドです。少しだけ色が濃くなっています。

いざ試飲! 香ばしさは増すが……!?

通常のゴールドブレンドと自家焙煎ゴールドブレンドに、お湯を注いで飲み比べてみましょう。

cfb03

4人で飲み比べてみたところ、以下のような感想がでてきました。

  • 炒ったものは焦げたにおいがする。香ばしいともいえるが……炭っぽいような気も(中立)
  • 炒ったものは苦すぎ。喫茶店で出て来たら怒るレベル(不評)
  • やや炭焼きっぽい香り。味はそこまで大きく変わらないかも(やや好評)
  • ちょっと香ばしくなった。でも、炒っている最中の香りのほうがよかった(中立)

味&香りの差ははっきり出ました。ガチで炒っているので、当然と言えば当然ですね。ただ、必ずしも好評とは言えないようです。

苦味&焙煎香は強くなるが、焦げくさくなる」ということでしょう。ちょっとオススメはしにくい結果になってしまいました。

焦げ付きやすいのでちょっと注意!

なお、インスタントコーヒーはけっこう焦げ付きやすかったです。テフロン加工のフライパンでも、一部が焦げ付いていました。

cfb04

ただしこれは、加熱した時に粉の中の水分で溶けただけのようで、お湯で流すときれいにはがれました。

マイルドなインスタントコーヒーでは?

2016090322

マイルドなインスタントコーヒーなら、苦味が加わってバランスが良くなるかも? と思い「カフェカルディ インスタントコーヒー ザ・マイルド」でも試してみました。

残念ながら、結果は大失敗。焦げたような苦味ばかり目立ってしまい、あまり美味しいとは言えません。心なしか、飲んでいるうちにのどが痛くなってきたような気も。

cfb02

粉が細かいサラサラタイプのインスタントコーヒー(スプレードライタイプ)は、ゴールドブレンドなどの粉が粗いもの(フリーズドライタイプ)よりもさらに焦げ付きやすいです。

焙煎のウデ次第では可能性あり!?

そんなわけで、インスタントコーヒーをフライパンで炒る方法はあまり良い結果にはなりませんでした。味の差がはっきり出るように、しっかりめに炒ってしまったのが敗因かもしれません。

インスタントコーヒーそれぞれの味に合わせて、やり過ぎないように絶妙な焙煎ができれば、より美味しく飲める可能性もありそうです。我こそは! という方は、インスタントコーヒー焙煎師を目指してみてください。そこまでするならインスタントコーヒーじゃなくていいと思いますけどね。

インスタントコーヒーを美味しくするテクが他にも見つかれば、また試してみたいと思います!

インスタントコーヒーは「水で練る」とおいしくなるって本当!?

1012_01

濃いのがお好き? 缶コーヒーブラック16銘柄で「コーヒー成分濃度ランキング」を作ってみた

2016100545

缶コーヒー・ラテ好きのための高カロリー銘柄ランキング! 最強の1本はやっぱりアレ?

2016092425