【トップバリュ】この『タコスミート』は常備アリでしょ! スパイス香る実力派で本格タコライスどう?

06

食品、日用品とさまざまな商品ラインナップを揃えるイオンのプライベートブランド「トップバリュ」。メキシコ料理・タコスの具であるスパイシーな味付けの挽き肉『タコスミート』まであるのはご存知でしょうか。

タコス用の皮(タコシェル)で挟んでもタコライスでもいける『ハバネロの辛みにケイジャンスパイスが香る タコスミート』。メキシコ料理や辛い料理が好きなら要チェックのレトルト食品ですよ!

 

トップバリュ『ハバネロの辛みにケイジャンスパイスが香る タコスミート』198円

おすすめ度 ★★★★☆

2016101091

こちらがトップバリュ『ハバネロの辛みにケイジャンスパイスが香る タコスミート』(以下『タコスミート』)。おひとつ198円(税込)です。

02

袋ごとお湯で加熱するか、器にあけたあとにラップして電子レンジで加熱する形で食べるレトルト食品。いずれにせよ、加熱するだけでタコスを食べることができる手軽さは変わりません。ここでは電子レンジを使用しています。

03

加熱された『タコスミート』。挽き肉と混ぜて使用するタイプのタコス用スパイスを使ってタコスミートを作った場合に比べ、汁気が多くパスタソースのようなとろみがあるのが特徴です。

04

タコス用の皮(タコシェル)、刻んだレタスやチーズなどと組み合わせればすぐにタコスの出来あがり。パプリカ、オニオン、クミン、オレガノ、カルダモン……といったさまざまな野菜や香辛料の混ざり合ったスパイシーな風味と塩気がしっかり効いて『タコスミート』はなかなか本格的な味わい。唐辛子(ハバネロ)の刺激はけっこう強めで、ビリっとした辛さです。

05

さらに手をかけるのであれば、トマトや牛肉などを加えれば、彩りもよく味わいも豪華に。それ以外でも好きな具を足せば手巻き寿司間隔で、嗜好にあったタコスを作ることができます。

06

レタスやチーズを乗せたご飯の上に『タコスミート』をかけ、タコライスにして食べるのも手軽でオススメ。スパイシーな挽き肉とレタスのシャキシャキした食感とご飯の組み合わせはタコライス好きにはたまらない味わいです。

加熱するだけで食べることができ、本格的なスパイスの味わいが楽しめる『ハバネロの辛みにケイジャンスパイスが香る タコスミート』は、レトルト商品として用意されている物珍しさだけではなく、味わいの面でもオススメの一品です。自分で作るとなるとちょっと手間のかかるタコスやタコライスがグッと身近になること間違いナシです!

<参考リンク>
・トップバリュ|ハバネロの辛みにケイジャンスパイスが香る タコスミート

【トップバリュ】この旨味凝縮スープ『トムカーガイ』は夜食にもよさげ? ほどよい酸味でホッとする美味

2016050342

コンビニ弁当以外の選択肢! トップバリュ『鶏肉のカチャトーラ』がお手頃価格だけど贅沢ランチ感ある

2016090307

トップバリュの低糖質 『やさしさ想いスイーツ』はリピ買い必至! シュークリーム&エクレアが安ウマッ

IMG_4037