BiS解散LIVE 「BiSなりの武道館」がGYAO! MUSIC LIVEで無料配信中!(3月1日まで)

20150206_

昨年7月に解散した「BiS(新生アイドル研究会)」のラストLIVE『BiSなりの武道館』の模様がGYAO! MUSIC LIVEで無料配信されています。実際にライブに行った人も、行けなかった人も、BiSって何? という人も、この機会にぜひ熱いライブを映像で楽しんでみてはいかがでしょうか。

2010年に活動を開始、2012年にはシングル『PPCC』でメジャーデビューしたBiS。非常階段と共にアルバムをリリースしたり、メンバーにコシノジュンコを迎えたりと数々の話題を提供しつつ、2014年7月に解散。その活動を終え現在は各メンバーが独自の道を歩み、活動を続けています。

BiSは日本武道館で解散することを目標に動き、主催者(ニッポン放送)と話し合いを重ねてきましたが、BiSの今までの活動により武道館公演を断念する結果となってしまいました。
今まで応援してくださった関係者、研究員の皆様には期待を裏切る結果となってしまい、残念に思っております。
が、BiSなりの武道館として、横浜アリーナにて解散とさせて頂きます。

開催までにこのような経緯を持つ解散LIVE。タイトルには「武道館」と入っていますが、開場は横浜アリーナです。また、今回の配信では当日歌われた全48曲、3時間半という長時間のステージから厳選された7曲の模様を約28分とコンパクトにまとめた映像が楽しめます。全体からすると一部分ではありますが、解散LIVEの雰囲気にはなんとなく触れられるんじゃないでしょうか。


現在GYAO!では他に、ライブ前後3日間に完全密着した『BiSキャノンボール SSTV版』も公開中。こちらも併せて観るとより楽しめるかもしれません。

カンパニー松尾監督による大ヒット作『テレクラキャノンボール2013』の設定をそのまま生かし、2014年7月のBiS解散ライブに6人のAV監督が潜入し、メンバー1人に1監督がライブ前後3日間に完全密着(ホテルも同室!)。2014年スペースシャワーTV版が放送され、大反響を呼んだ。 ※映像内に不適切な発言及び表現がございます。ご了承下さい。
(『BiSキャノンボール SSTV版』作品紹介より)

また、mitok内の「ユーチューブ・GYAO!など無料公式音楽PV動画をまとめてチェック!」ページでは、他にもライブや最新音楽PVが一時間ごとにチェックして更新されるので是非チェックしてみてください!

BiS解散LIVE 「BiSなりの武道館」配信はこちら
BiS解散LIVE 「BiSなりの武道館」 – GYAO! MUSIC LIVE – 無料動画 GYAO![ギャオ]

<参考リンク>
BiS official website / 新生アイドル研究会(Brand-new Idol Society)公式ウェブサイト / TOP
BiSキャノンボール SSTV版|無料動画 GYAO!|音楽