北海道ソウルフード『やきそば弁当』はソース味だけじゃない! 「たらこ味バター風味」はお土産にどう?

2016103021

ファミリーマートなどで全国的に販売されて話題となった、北海道限定販売のカップ焼きそば『焼きそば弁当』。実は北海道ではレギュラーのソース味以外にもさまざまな味やサイズが展開されていることをご存知でしょうか。

一風変わった『やきそば弁当 たらこ味バター風味』をご紹介しましょう。

東洋水産『やきそば弁当 たらこ味バター風味』 180円

おすすめ度 ★★★★☆

02

『やきそば弁当 たらこ味バター風味』は、粉末ソース、特製油が入っているところがソース味とは異なるポイント。ふりかけと、中華スープの袋が入っているのは変わりません。

03

熱湯を注いで3分待ち、湯切りをすれば出来あがりというのはほかの味と同じ。作り方には違いはありません。

04

湯切りのお湯で作る中華スープために、スープの素をカップにあけて用意しておきます。

05

3分待ち、湯切りとスープ作りを行ったら麺に特製油を追加。透明の特製油が全体にいきわたるよう良くかき混ぜます。

06

粉末ソースを追加して、さらに全体をかき混ぜます。

07

仕上げにふりかけをトッピングして『たらこ味バター風味』の出来あがり。中華スープと併せて楽しめるのは他の味の『やきそば弁当』と同じです。

08

『たらこ味バター風味』はうす塩味でしっかりたらこの味。それほどたらこの粒が多いわけではありませんが、しっかりとたらこらしい海の香りや味わいが楽しめます。バター風味も加わりまろやかで優しい味わいです。パスタソースでは定番のたらこは焼きそば弁当にもしっかりハマり、定番のソース味とはまた違った魅力。中華スープとも意外に合うのが面白いところです。

『やきそば弁当』ファンなら、機会があればぜひ試してみてほしい『たらこ味バター風味』。今のところ北海道でしか手に入りませんが、たらこ風味の焼きそばと中華スープの組み合わせは他ではなかなか食べることはできないオリジナルの味わいが楽しめます。スーパーやコンビニなどで手軽に買うことができるので、出張や旅行などで北海道に行った際には探してみてはいがかでしょう。希望小売価格180円(スーパーなどでは割引販売されていることもアリ)、カロリーは560kcal。

<参考リンク>
東洋水産|やきそば弁当 たらこ味バター風味

【セブン】これは全国展開すべき迫力! 『つん辛!山わさびザンギバーガー』は北海道限定じゃもったいない

07

捨てるお湯で中華スープができるんだ! 道産子のソウルフード『やきそば弁当』がファミマで買えるぞ

01