生卵を入れて“つゆたま”に! マルちゃん『あつあつ牛すきうどん』の甘じょっぱい汁がたまらない

08

いつ食べても美味しいですが、寒いこの時期に食べるすき焼きは格別なもの。そんなすき焼きの締めに入れるうどんが好き、という人も多いんじゃないでしょうか。

そんなすき焼きに入れるうどん好きに朗報です。11月発売のマルちゃん『あつあつ牛すきうどん』は、牛すき焼き風のつゆとうどんを組み合わせたというありそうでなかかなか見かけないカップ麺。いつでも手軽にすき焼き風の甘じょっぱいつゆでうどんが食べられますよ!

マルちゃん『あつあつ牛すきうどん』 180円

おすすめ度 ★★★★☆

01

マルちゃん『あつあつ牛すきうどん』は、ほかのカップうどんと同様の平たい形のお椀型の容器で販売。力強い“牛すき”の文字が非常に目立つフタのデザインです。

02

カップの中身にはうどんとかやく、液体スープ入り。

03

熱湯を注いだらフタをして、待ち時間は5分。その間、フタの上に液体スープを置いて温めておくのがポイントです。

04

5分経ち、液体スープを投入してよく混ぜれば『あつあつ牛すきうどん』の完成であります。

05

つゆは醤油と砂糖が効いて濃厚なすき焼き風。もちもちとしたうどんをすすれば、バッチリすき焼きうどんの雰囲気を味わうことができます。具として入っている味付牛肉もしっかり肉らしい歯ごたえがあり、すき焼き気分を盛り上げます。

手軽にすき焼き風味のうどんが楽しめるマルちゃん『あつあつ牛すきうどん』。すき焼きの締めのうどんが好きでたまらないという人にはぜひ試してみてほしい一品です。普段食べているカップうどんとは、かなり違うすき焼きの雰囲気を存分に味わうことができます。希望小売価格は180円でエネルギーは406kcal。気に入ったらスーパーなどでまとめて買っておいて、家や職場に常備しておいても良いかもしれません。

「つゆたま」で味わう『あつあつ牛すきうどん』

09

『あつあつ牛すきうどん』のフタに記載された、うどんをつゆを入れた溶き卵に入れる食べかた“つゆたま”。よりすき焼き気分でうどんを楽しめそうで気になる“つゆたま”も試してみました。

06

用意しておいた生卵に『あつあつ牛すきうどん』のつゆを追加。すき焼きらしさ満点で期待できるビジュアルです。

07
甘じょっぱい味と生卵が合わないハズはなく、うどんの味わいもよりまろやかになりすき焼き度も大幅アップ。はじめのうちは冷たかった卵が、繰り返しうどんをひたしていくうちに温まってきてより美味しくなるのもすき焼きらしさと言えるでしょう。『あつあつ牛すきうどん』を食べるなら、“つゆたま”はかなりオススメ。つゆを足しながら好みの味や温度になるよう調節すれば、より『あつあつ牛すきうどん』を満喫できること間違いナシです!

<参考リンク>
東洋水産|あつあつ牛すきうどん

カップ麺(ラーメン・そば・うどん・焼きそば)高カロリーランキングTOP100!

2016011514

つゆ飲み干す派は知っておきたい? 立ち食いそばの塩分濃度をチェックしてみた(富士・小諸・ゆで太郎)

2016100579

麺の呼び名はどう使い分ける? うどん・そうめん・ひやむぎ・きしめん・中華……の違いを調べてみた

2016092424