どれ食べたい? コストコ「巨大ケーキ」コレクション 〜 タルトからカップまでキロ級スイーツ12選

2016110163

コストコのプライベートブランド「カークランドシグネチャー」のスイーツは基本キログラム級の大物ぞろい。レギュラーものもあれば、季節限定ものもあり、来店のたびに顔ぶれが変わっていることもしばしば。

そんなコストコスイーツたちの数々を、現役さんから復活希望のOBさんまで改めて振り返ってみました! あなたが食べたいのは? 好きだったのは?

※本企画で紹介している各種ケーキ・タルトは季節等の理由によって取り扱っていないものもございます。また価格は購入当時のものです。あらかじめご了承ください。

① コストコPB『トリプルチーズケーキ』1,280円

おすすめ度 ★★★★★

2016081104

2016081110

3種のチーズを使用しているようで、チーズのねっとり感とコクがちゃんとありますね。密度の高いチーズが舌の上で溶けていくにつれて、はっきりとチーズらしいコクのある味わいが堪能できて美味しい! 全体的にはちょっと甘さが勝る感じなので、ブルーベリーソースなど果実の酸味をアクセントに加えてみてもよいですね。

 

② コストコPB『ブルーベリーチーズムースタルト』1,498円

おすすめ度 ★★★☆☆

2016081215

2016081221

見た目のゴージャス感から想像したほどの派手な味ではありませんでした。ブルーベリーは非常にジューシーではあるものの、さほど甘酸っぱいわけではなし(個体差あり?)。チーズムースも主張は控えめで、全体的には「ブルーベリー&クリームタルト」を食べているような感じ。でも、冷凍してみたらかなり印象ガラリ! アイスケーキにすると……おいしい!

 

③ コストコPB『アップル&キャラメルタルト』998円

おすすめ度 ★★★★☆

2016100159

2016100160

薄くスライスされたリンゴは自然な甘酸っぱさ。水分が適度にとんでいてあまりベタベタせず、タルト地の軽いサクサク感と相まって素朴な味わいですね。アップルパイにありがちな素材の厚みが無い点に物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、敷き詰められたりんごの量感は十分満足!

 

④ コストコPB『アップルタルト』998円

おすすめ度 ★★★★☆

2016050123

2016050126

現在は『アップル&キャラメルタルト』に置き換わっているようですが、また登場しませんかね? カスタードクリームなどは入れず、なるべくリンゴの風味だけで勝負しました的な仕上がりがイイ! そういう意味では、シンプルで大味なアップルタルト。薄くスライスされたリンゴは物足りないかな? と思ったのですが、けっこうシャクシャクとした食感で食べごたえがあります。甘すぎず、でも酸っぱすぎず。飽きのこない美味しさですね。

 

⑤ コストコPB『スフレチーズケーキ』1,380円

おすすめ度 ★★★★★

2016061047

2016061050

スフレの名のとおり、ちょっとサラふわっとした食感が特徴のチーズケーキですね。わりと淡白なチーズ感と控えめな甘さが美味しい! 真逆にあるのが成城石井の超濃厚チーズケーキ『ナチュラルチーズのクアトロフォルマッジオ』ですね。でも食べごたえは軽くなく、密度の高い仕上がりで、しっかりチーズケーキの食感を堪能できます。ただ、最近は『トリプルチーズケーキ』に置き換わっているのかも。

 

⑥ コストコPB『パンプキンパイ』998円

おすすめ度 ★★★★☆

2016100150

2016100154

フィリング部分はシナモンが効いていて、かぼちゃ臭さはあまり気になりませんね。味はちゃんとかぼちゃであることがわかるものの、いかにも「かぼちゃ特有の甘みを活かしました」という風味ではない。人が集まれば一人くらいは「かぼちゃ苦手」という人はいますよね? そんな人にもおすすめできるんじゃないですかね〜。ハロウィンの時期まで待たなきゃいけませんけど……(´・ω・`)

 

⑦ コストコPB『ティラミス』1,280円

おすすめ度 ★★★★☆

2016042557

2016042552

いまやスイーツとしてはベタすぎる存在ともいえるティラミス。コンビニでも手軽に買えますし、あえてコストコの大量パックを選ばなくても……という意見は却下! 安定した味のティラミスが食べても食べても減らない幸せは、コストコ版でしか味わえないのです!!(なんだそりゃ)

 

⑧ コストコPB『米粉のスイスロール』998円

おすすめ度 ★★★☆☆

2016050142

2016050140

言ってしまえば、味的にはコストコ的な個性を感じない仕上がりなんですが、そこがイイといいますか。小麦粉よりも若干ですがカロリーが低めなので、ヘルシー志向の人にもよいかもしれませんね(でも、本製品は小麦粉も混ざっておりますよ)。ベタ甘な作りではないので、小腹が空いたときのちょうどいいおつまみスイーツとして優秀な気がします。

 

⑨ コストコPB『安納芋のカップケーキ』899円

おすすめ度 ★★★★☆

2016100167

2016100170

安納芋の風味はかなり控えめ。甘さもさほどは強くないんですよね。だから、食べ途中に甘さに疲れることがそんなになくて、意外なほど食べやすい。カップケーキ部分には安納芋は練り込まれておらず、甘さはありつつも、けっこう塩みも感じました。クリームを絡めながら食べると、味のバランスがよいですね。

 

⑩ コストコPB『ラズベリールバーブケーキ』1,298円

おすすめ度 ★★★★☆

2016041488

2016041484

見た目はどぎつい? でも、ルバーブの強めの酸味と香りを、ほの甘いスポンジ層がバランスよく中和してくれるけっこう良スイーツですよ。しっとりしたスポンジが果実の甘みと酸味をちゃんと受け止めて、爽やかな後味。チアシードの食感がいいアクセントで、大人なスイーツって感じですね。最近は見かけませんが、再登場したらゲットしておきたいところです。

 

⑪ コストコPB『ストロベリー カスタード カップケーキ』899円

おすすめ度 ★★★☆☆

2016062013

2016062017

コストコPBスイーツって、アメリカンな甘さを想像しがちですが、意外と甘さ控えめなんですよね。日本向け仕様なのかな。このカップケーキもそう。しっかり冷やしたら、ひんやり生クリームをイチゴの酸味がほどよく甘みをコントロールしてくれます。

 

⑫ コストコPB『ハーフシートチョコレートケーキ』2,480円 / 約3.7kg

おすすめ度 ★★★★☆

2016041328

2016041323

実はこの商品には生クリームタイプもあるのですが、ややしつこめの味付けで胸焼けする感じなので、どちらかを選ぶならチョコレートタイプがオススメです。この分量でこの値段、ぜひ何かの機会にこじつけて、一度調達してみてほしい一品って感じですね。絶対に盛り上がりますよ!

コストコ「個人会員(ゴールドスターメンバー)」の基本知識まとめ

2016082160

常連が教える「失敗しないコストコ商品」まとめ

index_costco600-400