コストコのキロ級手羽元ボックス『バーベキューチキンウィング』はビールも進むパーティー食材でしょ!

2016111625

コストコのチキン惣菜といえば『ロティサリーチキン』と『グリルチキンレッグ』が超定番ですけど、この時期になると『バーベキューチキンウィング』も復活登板するようです。手羽元を甘辛バーベキュー味にしあげたボリューム惣菜ですね。

味はややクセはあるものの、やわらかチキンが20本くらい入っているので、パーティー惣菜としては優秀だと思いますよ!

※本記事で使用している写真は許諾不要で各種メディアへ転載いただけます。引用・転載時は当サイトへのリンクとともに出典を明記いただけますようお願いいたします。

コストコPB『バーベキューチキンウィング』1,734円

おすすめ度 ★★★☆☆

2016111615

こちらが『バーベキューチキンウィング』。お値段は1,334グラムのキロ超えで1,734円。

2016111621

1本あたり約50〜60グラム程度の手羽元がぎっしり詰め込まれていて、総本数は20本強くらいですかね。

2016111616

やはり手に持てばこのサイズ感。食べ切れるのか……(いつもコストコ食材の企画は大変です)。

2016111617

原材料はこんな感じ。

付属のソースはいらないかも(笑)

2016111618

さて開封してみます! たっぷり手羽元の脇にあるふたつのカップは、それぞれリブソースとハリッサソース。

2016111619

20本はある……そしてなんというか……味、しつこそう〜。とりあえず10本ほどを調理してみることにしましょう。電子レンジでOKですよ。

2016111622

こちらが電子レンジで5分ほど加熱したもの。ジュゥジュゥと食欲をそそるグルメサウンドを奏でつつ、甘辛ローストな薫りを放っています!

2016111623

味はバーベキューソースなのでやっぱり甘辛。しつこい? と思うかもしれませんが、やや甘の味付なのと小ぶりサイズなので、誰でもおいしく食べられるのではないかと。そしてこの味付ゆえ、ビールと一緒に堪能するのが正しい食べ方な気がします(笑)

2016111620

量が多いので付属の2種のソースで味にアクセントを付けるのもいいかもしれません。

2016111624

エスニック料理の調味料として知られるハリッサソースは、唐辛子やトマトをベースにしたマイルド系甘辛ダレ。ただ、もともとバーベキューソース味のチキンなので、甘辛さをさらに強める感じでちょっとクドイ。一方のリブソースは『ヨシダソース グルメのたれ』を彷彿させる甘いのに後味辛い系。やはりしつこい(笑)

ふむむ〜、『バーベキューチキンウィング』は付属のソースは使わずにそのまま食べるのがベストな気がします。大人数が集まるときの(ビールが進む系)惣菜として、冷凍保存しておいてお弁当のおかずとして使ったりするのもイイですね!

【コストコ】799円で鳥の丸焼き体験! 『ロティサリーチキン』は解体も楽しい盛り上げ食材

2016041501

【コストコ】焼肉と相性がいい『ヨシダソース』はどれ? 1キロ超ソース3種を食べ比べてみたっ

2016062630

【コストコ】ガロン級ボトル飲料どれが買い!? 「フルーツジュース」常連おすすめ4選!

2016050312