ファミマとライザップのアレ! 糖質を抑えた『チーズケーキ』とか『カスタードプリン』っておいしいの?

01

ファミリーマートでは現在、「結果にコミットする」のキャッチフレーズでお馴染みのスポーツジム、RIZAP(ライザップ)とのコラボ商品を展開中。パンやスコーン、カフェラテやキャラメルラテといった飲料、ケーキやプリンなどの甘いモノ……と幅広い商品群が特徴です。

糖質が抑えられた『チーズケーキ』『カスタードプリン』といった定番デザートがどんな味わいなのかは甘いモノ好きならやはり気になるところ。その味はいかに?

 

ファミリーマート『RIZAP監修 チーズケーキ』170円

おすすめ度 ★★★★☆

02

『RIZAP監修 チーズケーキ』は、黒字に金色の文字というデザートコーナーではなかなか見かけない配色のパッケージデザイン。ビジュアルではっきりとライザップコラボ商品らしさを打ち出しています。糖質は8.5グラム。

03

フタを剥がすと登場するチーズケーキはデコレーションもなくシンプルです。

04

見た目は一般的なレアチーズケーキと変わりませんが、気になるのはやはりその味。食べてみると、甘さ控えめのサッパリした味わいで舌触りはなめらかです。糖質を抑えたからといって特に変わったところはなく、チーズケーキとして美味しく食べることができます。

『RIZAP監修 チーズケーキ』は1カップ90グラム入りで税込170円。エネルギーは217kcal、糖質は8.5グラムしっかりチーズケーキらしさを味わうことができ、糖質は抑えめです。ダイエット中の息抜きとして甘いものを食べたいという人には特にオススメ。また、ダイエットは関係なくてもさっぱりした味のチーズケーキが好きな人なら楽しめそうなので、ファミリーマート店頭で見かけたら試してみてはいかがでしょう。

ファミリーマート『RIZAP監修 カスタードプリン』168円

おすすめ度 ★★★★☆

05

北海道産純生クリーム使用の『RIZAP監修 カスタードプリン』。こちらもライザップロゴが大きく入った黒字に金文字の出っザインです。

06

こちらは1カップ84グラムで184kcal、糖質は10.6グラム。『日本食品標準成分表2015年度版(七訂)』掲載のカスタードプリンの項目と比較し、糖質量43%オフとなっているのが特徴の商品です。フタに記載された「糖質7.0g」はエリスリトールを除いた糖質量。エリスリトールとは天然由来の甘味料だそう。

07

フタを剥がすとツルンとした白っぽい色のカスタードプリンの登場です。底にカラメルソースなども入っていないシンプルなプリンです。

08

スプーンですくう際に手に感じるペロンとした感触は柔らかめ。食べてみると、しっかりと生クリームのまろやかさと卵の風味が感じられます。『チーズケーキ』同様にこちらも糖質を抑えてあるからといって特に変わったところはなく、美味しく食べることができました。

食事の際の糖質を気にする人はもとより、生クリーム入りのプリンが好きにもオススメできる『RIZAP監修 カスタードプリン』。ばっちりプリンとして美味しく味わうことができるのは嬉しいところです。税込168円と『チーズケーキ』より若干安く、エネルギーも184kcalと控えめ。ダイエットのお供に、また普段のおやつに試してみてはいかがでしょう!

<参考リンク>
ファミリーマート|RIZAP監修 チーズケーキ
ファミリーマート|RIZAP監修 カスタードプリン

【知ってる?】糖質制限ダイエットでも話題の『卵だけケーキ』は超シンプル食材&調理でふわふわに焼ける!

2016041307

ダイエット中でも許せるコンビニおやつ! ローソン「ヘルシーうまい」おすすめ6選!

2016090392

【ご当地グルメ】別府温泉は大人プリンの激戦区! 「地獄蒸しプリン」気になる2製品を食べ比べてみた

2016042588