ベトナムで人気のエースコック袋麺『HaoHao』を逆輸入! 日本にはない酸っぱ辛旨ラーメンにハマった

01

エースコックといえば、スーパーカップをはじめとするカップ麺やインスタントラーメンでおなじみの食品メーカーです。実はベトナムでも事業を展開し、即席めんシェアナンバーワンなのをご存知でしょうか。

そんなエースコックベトナムの主力商品『HaoHao』は日本国内でも入手することができます。トムチュアカイ味(酸味の利いたすっきり旨辛味)という聞き慣れない名前のインスタントラーメンの味わいは非常に気になるところ。ベトナム料理好きなら要チェックです!

 

エースコック『HaoHao トムチュアカイ味(酸味の利いたすっきり旨辛味)』100円

おすすめ度 ★★★★☆

02

日本と同じエースコックのロゴは入っていてもそれ以外のテキストはすべてベトナム仕様。

03

裏面には日本語での商品名や原材料名、調理方法などを解説したシールが貼り付けられています。ベトナム原産で、日本のエースコックが輸入という形。

04

袋の中身は麺と粉末スープ、調味油。この辺りは日本で販売されている袋入り麺と変わりませんね。

05
見た目は日本のインスタントラーメンと変わらない『HaoHao』ですが、実は調理方法はちょっと異なります。鍋で麺をゆでるのではなく、どんぶりに麺、粉末スープ、調味油を入れたら熱湯を注ぎ、フタをして3分待つという作り方になっています。

07

3分待ち、麺をほぐせば『HaoHao』は完成。。

08

お湯に浸されてしっかりと戻った麺は適度な弾力があり、歯ごたえのある仕上がり。日本の袋入りラーメンよりも麺は細めで縮れています。スープはピリッとした辛さがあり酸味の効いた、日本のラーメンにはない味わい。タイ料理のトムヤムクンなんかに近い味を想像すると近いかもしれません。魚醤やえびパウダーが使用され、ほんのり魚介っぽい風味もあり、独特のうまみがあるのもポイントです。

手軽に作れ、エスニック気分を満喫できるエースコックの『HaoHao トムチュアカイ味』。麺は日本の即席ラーメン風でスープは日本にはないタイプの酸味の利いたすっきり旨辛味という他にはない味わいは独特の魅力があり、ベトナムやタイの料理が好きな人ならハマりそうです。特に輸入食材をメインに取り扱うといった店舗でなくても、スーパーなどの店頭に並んでいることもあるので、見かけたら試してみてはいかがでしょう!

<参考リンク>
海外事業|会社情報|エースコック株式会社

【カルディ】麺はもっちもち! シンガポール発の袋麺『チリクラブヌードル』は名物料理をどんだけ再現?

2016112935

業務スーパーの激安「タイ袋麺」がスープも麺も本格旨い! トムヤム&グリーンカレーが5個198円でお買い得

img_0903

【ローソン】205円でこの具材数とモチモチ平麺! 『海老と野菜の塩焼きそば』はストック推奨の優秀冷食

img_0291