【どれがウマイか会議】ファミマの軽食「トルティーヤ・ピザサンド」6商品を食べ比べてみた!

img_1040

コンビニグルメの人気軽食メニュー、トルティーヤ。セブンでは「ブリトー」、ローソンやファミマでは主に「ピザサンド」として販売されているワンハンドスナックです。案外と種類が多くて、お味の違いがちょっと気になる……ということで、今回はファミリーマートのトルティーヤ系商品6種類を食べ比べ。どれが一番ウマいか編集部で会議しました!

 

今回比較したのは以下の5商品です。

①『トルティーヤ ハム&チーズ』 税込230円
②『トルティーヤ ピザウインナー』 税込240円
③『ピザサンド マルゲリータ 税込240円
④『ピザサンド ハム&チーズ』 税込240円
⑤『ピザサンド ウインナー&スパイシーミートソース』 税込240円
⑥『トルティーヤ 牛焼肉』税込398円

①『トルティーヤ ハム&チーズ』 (230円・355kcal)

おすすめ度 ★★★☆☆

img_1024

スタッフB

トルティーヤ系のお手軽ワンハンドスナックはセブンだと「ブリトー」、ローソンでは「ピザサンド」として販売中。ファミマでは生地によって「トルティーヤ」と「ピザサンド」の2シリーズに分かれているようです。生地の味が薄い感じは確かにトルティーヤらしいですね。

img_1319

スタッフA

ちゃんともっちりした食感で、チーズの層が厚くて濃厚! 風味自体は弱いけど、さっぱりしていてこれはこれで悪くないです。セブンのブリトーに比べると本格感はあと一歩な印象ですが、お手軽な朝食にする分にはちょうどいい美味しさですね。

img_1325

②『トルティーヤ ピザウインナー』(240円・321kcal)

おすすめ度 ★★★☆☆

img_1030

スタッフB

もうひとつのトルティーヤはピザソースとウインナーをあわせた一品です。これまた強めのチーズと甘辛いソースが組み合わさって、パンチの効いたアメリカンな味わい! 濃い味で普通に美味しいけど、この具材の構成だと生地の味の物足りなさが際立つというか、普通の惣菜パンと変わらないかな?って思っちゃうかも。

img_1342

スタッフA

一見薄めだけどふかふかの食感だから、白パン系のウインナー惣菜パンに近い印象になっちゃうよね。でもウインナーはしっかり太めでパキッと軽やかな食感で、具材は及第点の出来かと。チーズのとろける食感もちゃんとしていて嬉しいです!

③『ピザサンド マルゲリータ』 (240円・216kcal)

おすすめ度 ★★★☆☆

img_1027

スタッフB

ここからはピザサンドシリーズ。100%モッツァレラチーズと自家製ピザソースが魅力の一本です。チーズとソースが一体になり、もっちりふわふわ食感に乗って口の中に広がります。バジルとスパイスがハッキリ効いたピリ辛な味わいで、ボリューム感もダントツ! 食べ応えを求めるならオススメです。

img_1332

スタッフA

トルティーヤよりも厚めのピザ系生地になったけど、いずれにしてもファミマは生地の主張が弱めな印象ですね。チーズの風味が強すぎて素っ気なく感じちゃうかも。逆に言えばチーズ好きにはたまらない濃厚さで、もっちりした食感で口に含むと伸びる感じはやっぱりイイですね!

④『ピザサンド ハム&チーズ』 (240円・248kcal)

おすすめ度 ★★★☆☆

img_1035

スタッフB

ロースハムとチーズの組み合わせで、全体の味わいは①『トルティーヤ ハム&チーズ』とずいぶん近いですね。ピザサンドシリーズの生地は小麦の甘味が立ったふわふわの生地で、チーズと組み合わさるとよりずっしりと重たいボリューム感が出て、満腹感はこっちのほうが上かも!

img_1327

スタッフA

トルティーヤに比べると少しチーズがまろやかで、ふんわりとろける感じがより強調された具合ですね。でも個人的には、これもやっぱりチーズが強すぎる……! 生地の完成度と腹持ちはピザサンドシリーズのほうが上かな?と思います。

img_1329

⑤『ピザサンド ウインナー&スパイシーミートソース』 (240円・290kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

img_1033

スタッフB

粗挽きウインナーとスパイシーミートソースを組み合わせた一本です。一口食べると……たしかにこれは結構辛口! 味付けもカレー系のスパイスじゃなくて、タコスっぽいピリ辛感ですね。他社とくらべても珍しい味付けです。

img_1336

スタッフA

挽肉の粒感がしっかりしたミートソースもあって、かなりタコスミートに近い味わい! やっぱりタコスの味付けはこういうトルティーヤ系の食べ物に合うと思います。ソーセージもバッチリ美味しいし、これはオススメです!

img_1339

⑥『トルティーヤ 牛焼肉』(398円・402kcal)

おすすめ度 ★★★☆☆

img_1105

スタッフB

最後に惣菜コーナーで発見した4本セットのトルティーヤ惣菜もいってみます。ソースのかかった牛挽肉と人参・キャベツなどの千切りサラダを巻いたものですね。焼肉タレ系の強い甘味とシャキシャキ食感があわさり、くどくなく軽やかな美味しさ。生地も薄くて全体的にさっぱりしていて、手軽なランチに全然アリかと!

img_1343

スタッフA

なんとなくコストコ感がある見た目ですね。お肉の味付けはプルコギ風で、庶民派だけどバッチリ王道の美味しさかと。生地も悪くないと思いますが、個人的には見た目よりもサラダのボリューム感が微妙なのが残念かも。他のトルティーヤのフレーバーがピンと来なかったら、探してみても良いのではないでしょうか!

img_1345

結論:際立った激ウマ品はナシ? チーズ強めの良コスパ軽食としてはアリ!

img_1037

編集部員に好みを訊くと、ランキングは以下の結果に。

  • 1位 ピザサンド ウインナー&スパイシーミートソース
  • 2位 ピザサンド マルゲリータ
  • 3位 トルティーヤ 牛焼肉

スタッフA

セブン・ローソンに比べると「コレ!」という決定打に欠けるラインナップかも? とはいえ、タコス風の味付けが個性的な『ウインナー&スパイシーミートソース』はなかなかの完成度ですね。チーズの風味の強さともっちり感はいずれも一段抜けているので、軽食や買い食いにちょうどよいジャンキーな美味しさが魅力だと思います!