【庶民の味】コンビニナポリタンをナメちゃいけない! 食べ比べはセブンの完成度がやや上か!?

img_1827

お味の進化が著しいコンビニグルメの中でも、種類が豊富かつレンチンだけで本格的な味わいが楽しめちゃう冷凍パスタは手軽なランチに重宝しますよね。それに各社の製品を比べてみると、意外とお味に違いもあったりして……。ということで今回は、コンビニ各社のナポリタンスパゲティを食べ比べ。編集部でどれが一番ウマいか会議しました!

 

①セブン『ナポリタンスパゲティ』(248円・380g・621kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

img_1180

スタッフB

今回は冷凍パスタから定番メニューのナポリタンを4商品チェックします。まずはセブンですが、他社に比べると最も大ボリューム! 油やケチャップのコクやがしつこくない、まろやかに甘く後口のさっぱりした味わいがナイスです。

img_1416

スタッフA

パスタが太めで弾力が強く、量も多いのでかなりお腹にたまりますね。以前はもっとこってりした、昔の喫茶店で食べたようなレトロテイストだった気がしますが、リニューアルしたのか濃厚なのにしつこくないケチャップソースになっていて、より美味しくなってます!

img_1418

②ローソン『スパゲティナポリタン』(205円・270g・404kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

img_1664

スタッフB

ローソンの冷凍ナポリタンは2種類アリ。こちらは270gと量が少なめなパッケージです。ソースは良い意味で昔の喫茶店風なコテコテに甘いお味で、リニューアル前のセブンに似てるかも。一方で酸味もしっかり立っており、輪郭のハッキリした味付け。これはこれで懐かしく、悪くない感じです。

img_1673

スタッフA

他社を含めて具材は主にピーマンとソーセージで、全体的にちょい量が物足りないかな? という中、本商品は比較的粗挽きが多めで、大粒にダイスカットされた人参や玉ねぎも食感や後味に効いてます。素朴に野菜の旨味が効いた味付けは万人受けしそう!

img_1672

③ローソン『完熟トマトナポリタン』(238円・375g・593kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

img_1706

スタッフB

もうひとつのローソンのナポリタンは、375gとセブンに次ぐ大盛ボリュームです。完熟トマトと言うと更に濃厚そう……と思いきや、口当たりはちょっぴりクリーミィで後口が良く、完熟トマトの甘酸っぱさが優しいコクになって上品な美味しさ!

img_1710

スタッフA

パスタが増えたのに比べて具材の量があまり変わらず、ウインナーの旨味や存在感は後ろに引いちゃいましたが、爽やかに美味しいソースと満腹感はレベルアップ! 似た味わいのセブンと比べると、マッシュルームが入っているぶん具材の満足度はセブンが上ですが、トマトの旨味で勝負したソースの完成度ならローソンかと!

img_1711

④ファミリーマート『ナポリタンスパゲティ』(194円・285g・478kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

img_1827

スタッフB

最後のファミマは唯一200円以下のお安さですが、285gと腹八分目のボリュームです。クリーミィな口当たりが際立ってますが、味自体は濃厚って感じじゃないかも。ケチャップのコクを控えめに、玉ねぎの甘味をさらっと効かせていて、尖りがない大人しめの味わいです。

img_1830

スタッフA

玉ねぎの旨味とトマトの酸味でシンプルにまとめた味わいですね。ナポリタンのべたっとした甘さが苦手な人にオススメの軽やかなソースかも! 具材の存在感は一番薄い気がするけど、こういうのもアリなんじゃないでしょうか。

img_1834

結論:濃厚系とさっぱり系、お好み次第だけどハズレナシでウマい!

スタッフA

ナポリタンらしい濃厚さが立った①セブン②ローソン、素材の旨味で爽やかに仕上げた③ローソン④ファミマ、といった感じでしょうか。甲乙付け難くも、濃い味とあっさり後味が両立した完成度で、編集部人気第1位はセブン『ナポリタンスパゲティ』でした! コンビニの冷凍ナポリタン、外れナシで安心して買えるメニューだと思います!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!