今週のHumble Bundleはシミュレータ特集! 目玉は6ドルでゲットできる『Cities in Motion 2』

2014120502a

お金を寄付してゲームを入手できるHumble Bundle。今週のバンドル「Simulators 3」と銘打って、シミュレータマニアにはたまらないラインナップですぞ!


シミュレータを8本を集めたお得なバンドルで、定価で購入したら総額約117ドル(約14,000円)しますが、これが最低10ドルからゲットできます(1ドルでも5本ゲット!)。

>入手先はこちら!(Humble Weekly Bundle)

今回のバンドルに含まれてるタイトルは以下のとおり。

今回のバンドルの目玉タイトルは6ドル以上の支払いで購入できる『Cities in Motion 2』でしょう。

いわばアメリカ版『A列車で行こう』ともいえるタイトル。列車以外にもバスなどを含めた公共交通機関を整備しながら都市を発展させていくシミュレーションゲームです。残念ながら日本語化はされていないのですが、日本人にもファンが多いことから、詳細なWikiが作られ、攻略情報も盛んにやりとりされています。これを機会にチャレンジしてみるのはいかがでしょう。

ちなみに1ドルコースには、昔のゲームを思わせるカジュアルな経営シミュレーションが多いですね。英語力をさほど必要としないので、わりと軽く遊べるのではないかと思います。

10ドル以上コースで手に入る『Spacebase DF-9』は、2014年10月末に発売されたばかりの宇宙基地建設シミュレーションゲーム。発売前の早期プレイ時の頃から注目されていたタイトルなのですが、いざ発売されてみると評判はいまひとつ。早くもバンドル販売で扱われるようになってしまいました。面白いアイディアが盛り込まれたゲームなので、安価に購入できる今なら手を出してみても痛い目には遭わなさそうですね。