世界が評価する京都の快適安宿! 宇多野YHが2年連続「もっとも居心地のよいユースホステル」2位に

33001_HsYGuptLKx

国際ユースホステル連盟が利用者からの評価を元に発表したランキングの「居心地のよさ(Most comfortable)」のカテゴリーで、「京都市宇多野ユースホステル」が昨年に引き続き世界第2位に選出。京都への旅行の際は、居心地が良い上に安く泊まれる宇多野ユースホステルを利用してみてはいかがでしょう。

京都市宇多野ユースホステルは定員170名と国内でも最大規模。木の温もりを感じさせる和風の雰囲気のある施設が特徴です。太秦映画村や竜安寺、金閣寺、嵐山といった名所に近いのも人気のポイントでしょう。世界で通用する居心地のよさを実感してみたいところですね。

これまでにも国際ユースホステル連盟による「居心地のよさ(Most comfortable)」カテゴリーでの受賞歴があり、2009年、2011年、2012年に世界1位。2013年、2014年には世界第2位となっていることはあまり知られていないのではないでしょうか。

6人部屋、4人部屋、3人部屋、ツイン(2人部屋)など、人数に合わせて部屋を選べるのもうれしいところ。友人同士で予約しておけば、普通のホテルの個室とそう変わらない使い方ができそうです。

19歳以上は3,390円(ツインの場合4,110円)、19歳未満は2,880円(ツイン3,600円)と宿泊費用(食費別)も格安です。京都・関西方面で宿を探すのなら、候補のひとつとして覚えておくと良いかもしれません。

京都市宇多野ユースホステルは海外からの利用も多い(約3割)とのこと。ちょっとした国際交流の場にもなりそうです。

また、関西方面の観光には、本サイトの記事で紹介した『春の関西1デイパス』を併せて利用するのもオススメです。各地をおトクに周れば旅行がさらに充実!

宇多野ユースホステルの宿泊予約や詳しい客室情報はこちら
宇多野ユースホステル:京都/宇多野/嵐山/金閣寺 Most Comfortable Hostel 2011受賞

<参考リンク>
京阪周辺を1日で攻めるなら『春の関西1デイパス』がオトク! 〜 3/5から販売開始 – mitok(ミトク)