パクチー味の焼鳥缶詰! カルディで買える『パクチーチキン』は酒のツマミもご飯のせもいける優等生

01

カルディではパクチーを使った商品を数多く取り扱っているのはご存知の通り。そんな中のひとつが、缶詰めの『パクチーチキン』。コンビニでもお馴染みの焼き鳥缶詰のようでパクチー味……というと変わり種商品のようですが、これがお酒のツマミとして、食事の際に一品追加するおかずとして非常に便利!

 

ヤマモリ『パクチーチキン』198

おすすめ度 ★★★★☆

02

『パクチーチキン』は、ヤマモリ株式会社の“タイのおつまみ タイデリ”シリーズの商品。カルディオリジナル商品という訳ではないですが、コンビニ・スーパーなどではなかなか見かけません。原材料名にはしっかりパクチーの文字。左下に表示されたパクチー度は5段階の“5”。

03

プルタブ式で缶切りは不要。あけると中には、ぎっしり炭火焼国産鶏肉と半固形状に固まったパクチー入りのタレが詰まっています。

04

缶から取り出し電子レンジで加熱すると、タレが溶け鶏肉の形も分かりやすくなりました。この時点でうっすらパクチーの香りが感じられます。

05

香りがそれほど強くないので、それほどパクチーの風味も強くないかと思いきや口に入れるとしっかりパクチー味。目に見えるパクチー片の量は少なめですが、鶏肉を噛みしめるとしっかりと口の中にパクチー独特の香りが濃厚に広がります。魚醤の風味は控えめですが、しっかり塩気はありガーリックパウダーも効いた味わいはお酒の進む、ツマミらしい味わい。お酒とパクチー好きならバッチリで、ぜひお酒のお供に試してみてほしい一品です。

06

お酒のツマミ以外にも実は結構使えるのも『パクチーチキン』をオススメしたいポイント。写真のようにグリーンカレーに『パクチーチキン』を足せば、手軽にパクチー風味をプラスすることができます。

07

ガパオに足してもパクチー風味でタイ料理の雰囲気を加えつつ、具のひとつとして鶏肉を足すことができ一挙両得です。タイ料理との組み合わせに限らず、しっかり味がついているので、白いご飯にのせて食べるというのもアリ。お酒だけではなくご飯も進みます。

08

パスタや焼きそばと絡めるのも手軽でオススメ。パクチーや魚醤の風味が全体に広がり、食べ応えのある炭火焼鶏肉も麺と一緒に食べる具として美味しくいただけます。

そのまま食べても手を加えてアレンジしても、お酒のツマミにも食事にも……と役立つ場面の多い『パクチーチキン』。パクチー好きなら買いだめしておいて、家に常備しておくのもいいんじゃないでしょうか。缶詰めなので常温で長期保存も効くのが嬉しいところです。1缶85グラムで159kcalとカロリーも控えめですよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!