【セブン】今年も『もちとろ苺みるく』降臨かぁ……あいかわらず溶けて消えるみたいにとろんとろんだなぁ

01

昨年1月に販売され好評を博したセブン-イレブンの洋風大福『もちとろ苺みるく』が、今年も1/4より全国で順次販売開始。去年食べてハマった人も、存在を知らなかった人もこの柔らか食感のクリーム大福は要チェックですよ!

 

セブン-イレブン『もちとろ苺みるく』120

おすすめ度 ★★★★★

2017010174

袋から取り出した『もちとろ苺みるく』は保護用の透明なケース入り。1個120円、熱量は149kcalとなっています。

03

サイズは、ふわとろ食感で人気の『ふわっとろ くりぃむわらび』とほぼ同じで手のひら大。包装の方法も同じです。

04

透明ケース、紙製のカップを取り外した『もちとろ苺みるく』。取り出すために指でつまむと形が変わってしまうほど、全体は柔らかです。

05

中には練乳ホイップと苺ソース入り。練乳ホイップクリームはとろとろと流れ出てしまわんばかりの柔らかさで、一方の苺ソースは固めでしっかりと形を保っています。

06

柔らかい外側の大福生地はふわっとした歯触りですが、噛みしめると餅らしい弾力もアリ。とろとろの練乳ホイップと合わせて口の中で溶けるような食感が楽しめます。クセのない味わいの生地とホイップクリームは相性バッチリでまろやかな味わい。苺ソースは固めの苺ジャムのようで、甘味の中にもスッキリとした酸味があり良いアクセントになっています。

ふわっとした餅生地ととろとろのホイップクリーム、甘酸っぱい苺ソースによる三位一体の美味しさが味わえる『もちとろ苺みるく』は、和菓子好き、洋菓子好きどちらにもオススメしたい絶品スイーツ。昨年販売された時にハマった人はもちろんのこと、未体験の人もぜひこの他にはないもちもち、とろとろとした食感を試してみてはいかがでしょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!