バルミューダがこだわりの蒸気炊飯器『BALMUDA The Gohan』発表! 2月下旬出荷予定で予約受付中

2017010214

独自スタイルの家電製品で注目を集めるバルミューダから、こんどは炊飯器『BALMUDA The Gohan』が発表されましたよ。蒸気を利用しておいしく炊き上げるそうで、見た目はなつかしい雰囲気のお釜風。価格は41,500円(税別)、2017年2月下旬出荷予定。すでに予約受付中です。

 

蒸気炊飯器『BALMUDA The Gohan』は、二重釜構造による蒸気炊飯で香りとうまみを損ねることなくお米を炊き上げられる点が特徴。蒸気のちからで、ゆっくりと包み込むようにお米全体を加熱するという炊き上げ方式は、かまどや土鍋の炊飯からヒントを得たのだそうです。

同社ならではのこだわりを感じるのが、おいしさを損ねる保温機能は省いた点。炊き上げ1時間以内に食べ切らない場合は、冷凍保存がおすすめだそうです。

『BALMUDA The Gohan』は最大3合炊き。サイズは幅275×奥行き251×高さ194mm、重量は約4kg。消費電力は670W。カラーはブラックとホワイトの2色展開。価格は41,500円(税別)、2017年2月下旬出荷予定です。

<参考リンク>
バルミューダ|BALMUDA The Gohan

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!