【成城石井】邪道のようで理想形? 『いちごバター』は濃厚なのにまろやか仕上げで食べ過ぎちゃいそう…

2017010217

成城石井で話題の商品として売られている数量限定商品『いちごバター』。おお、レーズンバターとか人気を集めていましたけど、いちごですか! なんとなく想像できるとおりに、いちごの味わい濃厚だけどまろやかな仕上がり。これはおいしいですね〜。

 

成城石井『いちごバター』755円

おすすめ度 ★★★☆☆

2017010216

こちら成城石井製スプレッド『いちごバター』。どストレートな商品名ですね。そこがまたおいしそう。淡いピンク色の瓶はおひとつ270グラムで699円(税別、755円税込)です。

2017010218

『いちごバター』は開封後は10℃以下で保存し、なるべく早めに食べてちょうだい、と。

原材料

  • いちご(国産)
  • 糖類(砂糖、オリゴ糖)
  • バター
  • ゲル化剤(ペクチン)
  • 酸味料安定剤(カロブビーンガム)

絶妙な酸味と甘みでまろやかな味わい

2017010219

いちごジャムとバターを混ぜたら、まぁこういう色になるんだろうな、という淡いピンク色。試しにそのまますくって食べてみてください。いちごの甘酸っぱさが最初に来ますけど、すぐにまろやかに溶けていく感じ。これだけでパクパクいけますけど、カロリーが怖い(笑)

2017010220

大粒のいちごに遭遇することもしばしば。

2017010221

ふだん食パンにバターを塗ってからそのうえにいちごジャムを……という食べ方をしている方、『いちごバター』は邪道のようでもありますが、ある意味ではいちごジャムの理想形なのでは? ちょっとお高い点は置いておきまして、この幸福感のあるおいしさは一度体験してみてもよいと思います。クラッカーに塗っておやつ感覚で食べてみるのもいいですよ!

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!