【ローソン】片手で食べるカレーだと!? 『コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり』は想像以上の本格派!

04

定番の具からちょっと変わったものまで、さまざまな趣向を凝らしたおにぎりが棚に並んでいるのは、コンビニではお馴染みの光景です。1/17より全国(中部・近畿地域除く)ローソンで販売が始まった『コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり』は、その名の通り焼チーズカレーがおにぎりになった商品。片手で食べられるカレーってどんな感じなんでしょうか?

 

ローソン『コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり』145円

おすすめ度 ★★★★☆

01

『コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり』はほかの商品と一緒におにぎりの棚で販売されています。黄色を基調にし、国産米使用の“おにぎり屋”ロゴのほか、焼きカレーのイメージ写真などが入ったパッケージが特徴。

02
1個あたりの熱量は224kcalで、たんぱく質5.2グラム、脂質4.0グラム、炭水化物42.0グラム、ナトリウム760mg。

03

温めて食べるタイプで、食べる前には電子レンジで加熱を行います。ローソン店内の業務用レンジなら10秒、家庭用の500Wでは30秒が目安です。

05

電子レンジでの加熱を終えるとチーズが溶け、カレー部分も鮮やかな色合い。袋から取り出すとしっかりカレーのスパイシーな香りが漂います。

2017010333

おにぎり本体は厚みがあり、上に乗ったチーズやカレーソースは側面に流れるほど。

07

アツアツのご飯とカレーソース、熱で溶けたチーズの相性は疑う余地のない美味しさ。カレーはやや甘めですが、香辛料の効いた本格的な味わいです。

08

おにぎりの中身も実はしっかり黄色いカレー味。表面のとろみのあるカレーソースだけではなく、内側からもカレーの風味を味わうことができるという寸法で、カレー味の薄さを感じることはまったくありません。おにぎり自体の柔らかさとカレーやチーズのとろみ、小さく角切りにされたニンジンの硬めの歯ごたえもよいアクセント。おにぎりサイズで多彩な食感が楽しめるのも『コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり』の特徴です。

手のひらサイズで手軽に本格派のカレーが楽しめる『コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり』。定番のおにぎりとはちょっと違ったものを試したいとき、少しだけカレーを食べたいといったときに試してみてはいかがでしょう。変わり種おにぎりではありますが、しっかりとカレーらしい味わいが楽しめますよ!

<参考リンク>
・コクと旨みの焼チーズカレーおにぎり|ローソン

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!