【ローソン】これは肉厚&肉汁たっぷり! 『プレミアムハンバーグ』はイベリコ豚のお手軽リッチ惣菜だぞ

DSC_6273

コンビニ各社プライベートブランドのお惣菜の中でも、定番メニューはやっぱりハンバーグ。セブンの『金のハンバーグ』など人気商品も多いですよね。今回は普通のハンバーグよりちょっとお高い、ローソンセレクトのプレミアムハンバーグを試してみたところ……ローソンも負けじと結構スゴイ完成度でした!

 

ローソン『プレミアムハンバーグ』(298円・335kcal)

おすすめ度 ★★★★★

DSC_6274

去年後半期頃にリニューアルしたローソンのプレミアムハンバーグ。以前ローソンで販売していたちょっぴり高価格帯ハンバーグとしては『ごちそうハンバーグ デミグラスソース仕立て』という商品があり、価格は税込328円、内容量は135gでしたが、こちらは298円で170gとお安く大ボリュームに変更されております。

DSC_6277

レンジ調理は不可で、熱湯で約10分湯せんする必要アリ。他社のハンバーグに比べるとちょっぴり手間はかかりますが……

DSC_6281

湯せんして開封すると、たっぷりの肉汁とソースでテカテカ輝く、いかにも肉厚なビジュアルのハンバーグがお目見え! お肉は牛と豚のミックスですが、豚は粗挽きのイベリコ豚を使用して豪華感はバッチリです。

DSC_6284

この粗挽きイベリコ豚が確かにイイ仕事してまして、他社のプレミアム系ハンバーグに比べるとやや挽肉の粒が粗く大粒で、みちっとした弾力の強い歯ごたえがかなり際立ってるんです。お肉自体の風味も良いし、一口ごとの満足度が……スゴイ!

DSC_6288

グレービーソースを配合したというデミグラスは結構甘め。ケチャップっぽいこってりめの甘味がベースながら、グレービーとワインのおかげで単純な風味にはならず、品の良いコクに仕上げて飽きない美味しさになってます。

DSC_6300

湯せん調理でお肉はふっくらして、ジューシーさと密度感もバッチリ。ソースの強さも相まって、軽くお茶碗1杯半~2杯はイケるがっつりオカズになってくれます! 染み出る牛脂の味わいもかなりパンチを効かせており、食べ終わると唇がツルツルになるほどです。

DSC_6279

熱量は335kcal、炭水化物は14.8g。去年にセブンの『金』は税込398円と結構値上げしちゃいましたし、これだけ強烈な肉々しさを味わえるなら、ローソンのハンバーグも選択肢に加えるのもアリかもしれませんよ!

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!