ダイソーの「300円LED電球」は買っても大丈夫か? ガチ検証してみたところ……

2017010170

白熱球2個とLED電球1個を無料交換するという東京都のプランが話題になってますね。たしかに価格の高さがLED電球の普及促進のネックになっているとは思いますが、100円ショップのダイソーなら1個300円〜で買えたりもします。相場は1個1,000円以上。めっちゃ安い。これ、買って大丈夫なのでしょうか? 気になったのでガチ検証してみました。

 

ダイソーのオリジナルLED電球は安いけど買ってOK?

ダイソーのLED電球は40W形相当(公称485lm)が324円(税込)、60W形相当(公称810lm)が432円(税込)。ダイソー商品としては高いが、相場の1/4程度の値段で買える。LED電球の普及を妨げるイニシャルコストの高さを一気に解消するレベルだ。性能を犠牲にした安価なのだろうか。検証結果を以下にまとめた。

daiso_led_all▲イケアとパナソニックの製品データは参考用。

検証結果から判断すると、

  • 照度はとくに問題ない
  • 40W型相当の電源変換効率がわりと良い
  • 消費電力は大手メーカー品と比べるとやや大きい

性能面で大きな落ち度はない。40W形相当は簡略化されたコントローラーのわりに電源効率が良かった(後述)。公称寿命は同価格帯のイケア製品の約15,000時間に対し、大手メーカー品と同じ約40,000時間を謳っている。実際に公称どおりの寿命であれば、長期的なコスパは相当だ(ただし大手メーカー品は消費電力が低い)。性能のまとまり具合を見ると、ダイソー製LEDはとくに問題のない製品と言えるだろう。

以下は検証の詳細。

ダイソー製LED電球40W形相当 / 324円(1個)

2017010171

部品

daiso_led_40_a

LED・基板

daiso_led_40_b

daiso_led_40_c

電圧変動(オシロスコープ)

daiso_led_40_d

おすすめ度 ★★★☆☆(3点 / 5点満点)

多くの家電小物を手がけているダイソーだけあり、基板の工作精度は悪くない。電源回路には「51ELP」と記された新参のトランジスタ型ICが使用されていた。通常は8ピンかそれ以上のICが使われるが、3本足のコントローラーは筆者も初めて目にする。制御が簡略化されているわりに変換効率はそこそこ良い。オシロスコープの電圧波形も極端なノイズは無かった。

照度はどうだろうか。実測消費電力の近いイケア製『RYET』400lmタイプ(9.39W、81Lx)と比較すると、ダイソー製は8.57Wで照度が91Lxとやや明るく、電力あたりの照度が高く見える結果に。ただし、この程度の差は樹脂フードやLEDチップの光拡散特性によるところもあるだろう。消費電力がわずかに大きい普通に使う分には問題ないだろう。

ダイソー製LED電球60W形相当 / 416円(1個)

daiso_led_60_f

部品まとめ

daiso_led_60_a

LED・基板

daiso_led_60_b

daiso_led_60_c

daiso_led_60_d

電圧変動(オシロスコープ)

daiso_led_60_e

おすすめ度 ★★★☆☆(3点 / 5点満点)

60Wタイプの電源回路は40Wタイプと同じ基板が使われていている。電力負荷が増加している分だけ抵抗値を変更した形だ。同価格帯のイケア製『RYET』 600lmタイプ(400円)と比較すると、照度はダイソー製品が明るい(153Lx – 104Lx)、公称寿命はダイソー製品が長い(40,000時間 – 15,000時間)、消費電力はイケア製品が低い(11.5W – 13.54W)

なお、明るさは発光部を覆う樹脂の透過率にも左右される。樹脂はガラスと比べると透過率が低く、加水分解による劣化で何年か経つと曇って使えなくなる可能性もある。それでも落下時に割れるリスクを回避できるため、樹脂のほうが扱いやすい。今後、より高い透過率の樹脂製ガワが開発されれば、明るさは増すだろう。

用語について

実測照度(lx・ルクス)

電球直下 1mの距離の明るさ。検証環境によって幅あるので参考程度に。

実測電流AC(mA AC)

AC100Vでの消費電流(真の実効値)

実測電力AC(W)

上記の電流値×電圧(100V)

LED供給電圧(V)

LED基板+−間の電圧

LED実測電流(mA DC)

LED基板+−に流れる電流

実測電力DC(W)

LED供給電圧×LED実測電流

電源変換効率(%)

(実測電力DC÷実測電力AC)×100

LED Vf

LED1チップあたりの電圧、LED供給電圧÷LED個数。

リプル電圧(Vp-p)

LED供給電圧の変動値の最大・最小の差(幅)。小さいほど良い。

リプル周波数(Hz)

LED供給電圧の電圧変動の周波数。検出されないか、高いほど良い。

※本企画の検証結果はすべての商品で同様の結果を保証するものではありません。個体差等により結果が異なる可能性を踏まえたうえで、購入する際の一材料として参考にしていただければと思います。また分解等の検証は専門知識を持つ者が行なっております。真似しないようご注意ください。