岡村靖幸・平井堅feat安室奈美恵…他、2014年11月第1週の邦楽注目PVをピックアップ!

今週もたくさんのPVが公開された邦楽シーン。その中で注目の新曲たちを一挙紹介!

岡村靖幸『彼氏になって優しくなって』

待望の岡村靖幸の新曲『彼氏になって優しくなって』は、スマートフォンの中でしきりに髪型を気にする岡村ちゃんがオープンカーなどさまざまなシチュエーションで求愛するファンにはたまらないPVになっています。

平井 堅 『グロテスク feat. 安室奈美恵』

今や日本を代表する男性R&Bシンガー平井堅が、あのR&Bの女王安室奈美恵とコラボレーションし話題のこの『エゴイスト』。黒と白のコントラストでスタイリッシュで高級感あるPVで、ビッグネームならではの存在感が際立ちます。

でんぱ組.inc『でんぱーりーナイト』

でんぱ組inc.の新曲は、ビッグバンド風のパーティソングを基調に不思議の国アリスを意識したワンダーランド感満載の楽曲にPVになっています。ミュージカルのようにコロコロ変わっていく曲調を楽しめます。

Negicco 『光のシュプール』


近作は大物作曲家が次々参加し、音楽ファンの話題になってきた新潟の星Negiccoの新曲『光のシュプール』は、なんと全編フィンランド撮影。前作『サンシャイン日本海』のプロデュースを手がけたORIGINAL LOVEの田島貴男が今作も編曲で参加! ORIGINAL LOVE節が漂いながら、爽やかなアレンジになっており、本作も楽曲の魅力バッチリ!

 サンボマスター『生きて生きて』


バナナマン日村が主演を務めると話題の映画『新選組オブ・ザ・デッド』の主題歌をサンボマスターが担当し、その特濃なタッグにディスプレイ越しでも男汁が滴り落ちるような気持ちに。主題歌『生きて生きて』もライブハウスで収録の臨場感溢れまくりのPVになっている。

木村カエラ 「TODAY IS A NEW DAY」

フル尺バージョンはGYAOで独占配信中。渡邊忍(ASPARAGUS)とタッグを組んで制作された、穏やかな表情ながらキレのいい演奏で新しい日々を切り取ったPV。69台のハンディカムや仕込みビデオカメラで撮影され、カメラマンによる追従はナシという面白い方法で撮影されたそう。キャンピングカーでの起床から木村カエラの“新しい朝”を切り取っていく映像はロードムービー風でワクワクできる。


今週は、岡村靖幸を筆頭に非常に濃いメンツでそのPVも見応えたっぷり。これからのリリースが非常に楽しみなラインナップになっていますね。