カルディで調達したい「カレー食材」おすすめ5選! カンタン調理で美味しいタイ&インド系たち

2017021017

ご近所のスーパーではあまり見かけない食材がいっぱいのカルディコーヒーファーム。カレー食材もさまざまなものが陳列されていますよね。その中から、カンタン調理でおいしい商品を選んでみました。mitok編集部で実食してチョイスしたオススメ品。今夜のおかず調達のご参考にどうぞ!

 

輸入食材『ロイタイ グリーンカレースープ』198円

おすすめ度 ★★★★☆

2016050408

カルディでよく見かける『Roi Thai(ロイタイ) カレースープ』シリーズ。ちょっと食材を用意すれば、あとはスープをそそぐだけでエスニックの旨味たっぷりのカレーに仕上がります。数種類ある中で、ひとまず鉄板なのが『グリーンカレースープ』ですね。

2016050413

ひとくち食べれば脳内に花火! さわやかな辛さが鼻に抜ける、まさにタイカレーらしいタイカレーです。最初の辛さから後味の辛さまで全力で駆け抜けていくパワフルなテイストに、ほんの少しの優しさ(甘み)が萌えポイント。最後はじわじわと身体の中から熱くしてくれる、複雑な味わいが魅力です。

輸入食材『ロイタイ イエローカレースープ』198円

おすすめ度 ★★★★☆

2016050531

『ロイタイ カレースープ』シリーズの中でもうひとつ推しておきましょう。『ロイタイ イエローカレースープ』です。タイ料理にありがちなクセの強さという点ではやや控えめで、むしろそこが食べやすいんです。

2016050535

エスニックテイストというより、妙に親しみ深いカレーの匂い? クミンやターメリックなど、インドカレーや日本のカレーでもよく使われるスパイスの香りがそう思わせるのかも。グリーンやレッド以上にとろみが少なく、スープっぽいのも特徴です。ココナッツミルクのほのかな甘みなどタイカレーらしさもありますが、じゃがいも、玉ねぎといった日本的カレーの具材もよく合う、タイカレー初心者にも食べやすい味わいですよ。

カルディオリジナル『インドカレー チャナマサラ(ひよこ豆のカレー)』299円

2016070177

カルディオリジナル製品のレトルトインドカレー、これもおすすめ。とくにインドカレー好きにはおなじみ、ひよこ豆のカレー『チャナマサラ』はいかがでしょうか。1パック299円、ずっしり180グラムであります。調理はパウチを鍋で5分間ほど加熱するだけです。

2016070185

汁気の少ない、ひよこ豆たっぷりのルー。これ、かなり多いですね。おかげでひとくち食べるたびにホックホクのひよこ豆が楽しめます。トマトのほどよい酸味で食べやすく、万人向けといった感じです。

カルディオリジナル『インドカレー キーマカレー』286円

2016070182

カルディオリジナルのレトルトインドカレーでは北インド料理を代表する『キーマカレー』もチェックしておきたいですね。1パック286円。ひき肉たっぷり、安定感としっかりとした食べ応えがいい感じです。

2016070188

挽肉(キーマ)がたっぷりすぎ! どこから食べても鶏肉の挽肉だらけの満足感。仕上がりは王道という感じで申し分なし。トマト、ヨーグルトに独自の香辛料ブレンドによる深みのある味わい……ごはんが進んですよね〜。

マスコット『印度の味 バターチキン カレーペースト』702円

おすすめ度 ★★★★☆

01

バターチキンカレーがお好きな方、カルディのカレー食材コーナーで見かけるペーストタイプの『印度の味 バターチキン』をお試しあれ。カレーペーストってあまり使ったことないかもしれませんが、鶏肉を用意してフライパンで煮込むだけっす。

06

トマトの酸味とスパイスの風味が効いた深みのある味わい。本格的なバターチキンカレーが30分もかからずに出来ちゃうのはラクですね。量は1瓶で3人分というところでしょうか。辛さはまったくなく甘口。よりクリーミーさを足したいときは、生クリームを追加するのもオススメです。

*    *    *

基本的に『ロイタイ カレースープ』もカルディオジリナルのレトルトインドカレーも、各種類おいしいものばかり。その中から特におすすめしたいものをピックアップしてみました。あと、この時期はあまり見かけませんが、カルディオリジナル『レモンチキンカレー』が残っていたらぜひゲットしてみてください(夏はよく食べたもんです……)。