コンビニ「お肉惣菜」はどれが人気なの? ローソンに売れ筋トップ5を聞いてみた!

夕食のおかずの調達に、晩酌のお供さがしに便利なコンビニの惣菜コーナー。とくに肉モノの充実ぶりには目を見張るものがありますけど、この無数の商品の中からみんな何を選んでいるのでしょうか? そこでローソンの中の人に聞いてみました。「お肉惣菜」売れ筋トップ5! やっぱり売れ筋は定番のアレ……?

 

第5位】黒酢たれ肉だんご

198円|160g|345kcal|製造者:米久

お肉惣菜の人気第5位は『鹿児島県産黒酢使用 黒酢たれ肉だんご』。価格は198円(税込)です。

電子レンジ調理なら約1分30秒(600W)、ボイルなら約6分。製造は食肉加工・販売の米久。カロリーは160グラムで345kcalです。

大ぶりの肉だんごが4個入り! 黒酢ベースのたれはちょい甘めの中に焦がしのような香りが立っておいしい味わい。肉のほうはやや練り物感が強いかな(ハンバーグではないので当たり前か)。食べ応えがあるので、メインを張れるおかずとして重宝している人もいそうですね〜。

第4位】プレミアムハンバーグ

298円|170g|335kcal|販売者:マルハニチロ

第4位はローソンセレクトの上級ラインとなる『粗挽きのイベリコ豚でジューシーに仕上げたプレミアムハンバーグ』。価格は298円(税込)です。

販売者はマルハニチロですね。ローソンセレクトの肉惣菜はレンチンOKのものが多いですが、本食品は10分間のボイルが必要。ちょっと手間かな。

でも、お味は手間をかけた分だけおいしい! 粗挽きイベリコ豚は他社のプレミアム系ハンバーグに比べると挽肉の粒が粗く大粒で、みちっとした弾力の強い歯ごたえはかなりのもの。お肉自体の風味も良いし、一口ごとの満足度が……スゴイ! グレービーソースを配合したというデミグラスは上品で甘めの仕上がり。ふっくらジューシーのお肉、ご堪能あれ!

第3位】ミートボール

98円|110g|193kcal|製造者:伊藤ハムウエスト

第3位はお弁当のおかずでもおなじみの『国産鶏肉と国産玉ねぎを使用した ミートボール』。価格は98円(税込)です。

電子レンジ調理では約1分20秒(500W)、ボイルなら約6分。製造者は伊藤ハムウエスト。カロリーは110gで193kcalです。

お弁当のすき間を埋めてくれる便利惣菜、ミートボール。ローソンセレクト版は甘みの強いトマト系ソースで味付けをした、練り物感のある肉団子ってところ。食べるほどに懐かしさを覚える味わいです。

第2位】チーズ入りハンバーグ

120円|100g|200kcal|製造者:米久

第2位は定番の『チーズソースを包み込んだ チーズ入りハンバーグ』。お値段は120円(税込)です。

レンチン調理なら約1分40秒(500W)、ボイルなら約7分です。製造者は食肉加工・販売大手の米久。カロリーは100グラムで200kcal。

誰がハンバーグにチーズを入れたんだ! いいぞ! ローソンの『チーズ入りハンバーグ』のチーズはとろりとあふれる感じではないのですが、口に入れた瞬間にほどけるような食感がいいですね。ほどよいチーズの酸味が甘めのソースとバランスの良い味わいに。このソース、わりと深みがあるのは、赤ワインを使っているからかな?

第1位】デミグラスハンバーグ

120円|100g|186kcal|製造者:米久

もっとも売れ筋だったのは『赤ワインをきかせた デミグラスハンバーグ』でした!(やっぱり?) お値段は120円(税込)です。

電子レンジ調理では約1分30秒(500W)、ボイルなら約5分。製造者は食肉加工でおなじみ米久ですね。カロリーは100グラムで186kcal。

かなりオーソドックスなスタイルのハンバーグ。激うま! という理由よりは、定番フードとしての人気ですかね〜。お味はソースのケチャップの甘みが強い感じ。昔、お弁当に入っていたハンバーグはこんな味だったような……? 肉の粒感はやや弱め。そのあたりの本格度を求めるなら『プレミアムハンバーグ』でしょう。コンビニハンバーグ、価格帯の住み分けがはっきりしていますね!

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!