自宅でラーメン屋の「壺ニラ」を作る方法! ピリ辛にんにく味が3分で出来るラク旨おすすめレシピ

ラーメン店の卓上に置いてある壺ニラ、けっこう美味しいですよね。らあめん花月嵐や天下一品の壺ニラは特に人気ですが、今回は天下一品のようなピリ辛ニラにんにくをお家で3分で再現するレシピをご紹介。意外と簡単に近いお味になって捗りますよ!

 

天下一品風ピリ辛ニラにんにく 調理時間約3分

用意するもの

  • ニラ 半束
  • 豆板醤 小さじ1~(お好みで辛味調整)
  • 醤油 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 白ごま 小さじ1
  • おろしニンニク 少々
  •  ひとつまみ

ニラを切って調味料と混ぜるだけ!

まずはニラを水洗いしたあと、3~4cm程度の食べやすい長さに切り揃えます。

次にボウルなどに豆板醤小さじ1、醤油小さじ1、ごま油小さじ1、白ごま小さじ1、おろしにんにく少々、塩ひとつまみを入れて、よくかき混ぜます。白ごまはあるとぐっと再現度が上がりますが、なかったら省略しても大丈夫。豆板醤は小さじ1杯でも十分辛くなりますが、激辛好きならお好みで量を調整してみてください。

最後に作ったタレにニラをあわせて、よくかき混ぜて和えれば完成! ちょっと置いておくとニラにより味が染みますが、作ってすぐ食べても十分美味です。

超簡単なのに満足度高し! ビールにも焼肉にもラーメンにも

たったこれだけで、しんなりと辛味が染みた濃厚ニラにんにくが一皿完成! 今回はニラを半束使用して、ざっと1,2食分程度の分量になりました。一口つまむと……新鮮なニラの食感にハードな辛味と旨味がバシバシ立って、ラーメン屋で食べたあの味を思い出す美味しさ!

試してみたけどやっぱり店の味とはちょっと違うかな?という場合、粉末鶏ガラスープのもと、砂糖、生姜、コチュジャンなどをちょっとずつ加えるとより深味が出るので、より再現度を上げたい人はビミョーに試行錯誤してみるのも楽しいですよ。なにしろニラに調味料を混ぜるだけの手軽さなので!

ラーメンと合わせると相性抜群なのはもちろん、ビールのおつまみにもかなりがっつり活躍してくれますし、焼肉なんかの味が濃い食事の付け合わせとしても安定感があるお味。家でカップ麺を啜る時なんか、コレがあるだけでも満足度がずいぶん違います。男の一人飯にイロイロ助かるお供としていかがでしょうか!

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!