プリングルズ期待の新レギュラー『ハラペーニョ&オニオン』はサワクリ級のクセになる旨さだった!

プリングルズの新フレーバーが登場します。しかも期間限定じゃなく、レギュラーとして。事前調査ではあのサワクリを凌ぐ評価を得たという『ハラペーニョ&オニオン』、どんだけ期待の新人なんや……。

というわけで、2017年3月14日発売の新商品を一足お先に食べさせてもらったんですけど、あ〜これ系ね〜。サワクリ好きだったら好きになっちゃう系っすね〜。さすがスタメンになるフレーバー。エッジの立ったクセになる味で、ビールの相棒にいい感じ。いいと思います!

 

『プリングルズ ハラペーニョ&オニオン』233円(税別)/110g 122円(税別)/53g

おすすめ度 ★★★★★

『プリングルズ ハラペーニョ&オニオン』は2017年3月14日(火)から発売予定の新フレーバー(写真はキャンペーン用パッケージ)。期間限定タイプではなく、レギュラーとして長く販売していくそう。お値段は110gロング缶が233円(税別)、53gショート缶が122円(税別)。ちなみに輸入者は日本ケロッグです。

新フレーバーはオニオンとハラペーニョ推し。メキシコ生まれの青唐辛子であるハラペーニョはさまざまな料理で使われるおなじみの調味料ですよね。どんなお味なのでしょうか……。

通常パッケージには玉ねぎの一輪車に乗るチップスというイメージが描かれています。シュールすぎませんかね?

ガツン! これはサワクリと双璧のクセになる味ッッ

ひとくち食べてみると……うっわ、めっちゃオニオンなんですけど! 舌に響くオニオンの旨味と一気に広がる香り、プリングルズはこのベクトルに進むのが正解な気がするっっ。しかもハラペーニョのホットさと青臭さが瞬間的に効いて、すぐに引いていく感じ……これ、クセになるわぁ……。

サワークリーム&オニオンはあの酸味がクセになりますよね。『ハラペーニョ&オニオン』はさらなる玉ねぎの旨味とホットさがウリ。スナック菓子を食べているというよりは、こういう味のメキシコ料理でも食べている感じかも。コロナやビンタンあたりの南国っぽいビールで、濃厚フレーバーを流しながら食べるのも美味しいですよ(ビンタンは試してないけど、たぶん合う)。カットライムがあるとなおよしですかね〜。

*    *    *

1994年に登場したサワークリーム&オニオン以来となる過去最高の消費者評価(事前調査)を得たという『ハラペーニョ&オニオン』。ゆえに“20年に1度の傑作”と謳ってハードル上げまくってますけど、それも納得の味です。おやつとして、宅飲みのつまみとして、ぜひ一度お試しください。2017年3月14日(火)発売予定です!