ミニストップに登場した『ドロリッチソフトフロート』はパクついても吸っても安定のおいしさ!

3/10よりミニストップでは『ドロリッチソフトフロート』の販売がスタート。独特のどろっとした食感が特徴のコーヒーゼリー飲料『ドロリッチ』(グリコ)とミニストップの人気メニュー、ソフトクリームが一緒になった要注目の新メニューです!

 

ミニストップ『ドロリッチソフトフロート』290円

おすすめ度 ★★★★☆

『ドロリッチソフトフロート』は他のホットスナックやソフトクリーム、各種デザート同様レジ口頭で伝える形で注文。出来あがるまでしばらく待ってから受け取ります。カップにはしっかり“Dororichi”と“MINISTOP”のロゴ入り。

たっぷり入ったソフトクリームの周囲にはドロリッチの茶色がのぞいています。

ソフトクリーム部分のみを食べてみると、お馴染みの安定した美味しさ。ミニストップのソフトクリームの濃厚な味わいです。

上の方のドロリッチの液体部分と一緒にソフトクリームを食べると少しコーヒーの苦みが加わります。ドロリッチ部分にも甘味はありますが、ソフトクリームの方が甘味は強めです。

底のほうをすくってみると、ぷるぷると柔らかなドロリッチのゼリー部分が登場。ソフトクリームと併せるととろけるような食感です。しっかりとコーヒーらしい苦みとコクのあるドロリッチと、牛乳の風味が濃厚なソフトクリームの組み合わせはなんとも贅沢な味わい。

ストローで細かく砕けたゼリーをストローで吸う形でも楽しめます。液体に近い形でゼリーとソフトクリームを味わうことができ、スプーンで食べるのとはまた違った食感。通常のドロリッチに溶けたソフトクリームが混ざり合い、ドロリッチともソフトクリームとも異なる美味しさです。

スプーンで食べても、ストローで吸ってもドロリッチならではの柔らか食感のカフェゼリーとソフトクリームの組み合わせを満喫できる『ドロリッチソフトフロート』。この新しい味わいはドロリッチ好き、ミニストップのソフトクリーム好きどちらにもオススメできる美味しさです。価格は290円(税込)、カロリーは232kcal。お近くのミニストップで見かけたら試してみてはいかがでしょうか!

<参考リンク>
ミニストップ|ドロリッチソフトフロート

※2017年3月13日)掲載当初、価格が誤っていたため、修正いたしました。

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!