辛旨おやつ『燃えよ唐辛子』が料理に使えると話題に! たまごかけご飯にかけてもサクうまだぞ〜

輪切りの唐辛子に衣をつけて揚げたという今までにないスナック菓子『燃えよ唐辛子』。この3月よりセブン-イレブンで先行販売が始まり、サクサクした食感と辛旨な味わいが話題になっています。

実はそのまま食べる以外にも、料理に使えば手軽に辛旨な味わいを足すことができ便利なんです。

 

アサヒグループ『燃えよ唐辛子』138円

おすすめ度 ★★★★☆

『燃えよ唐辛子』は輪切りの唐辛子に衣をつけて揚げたアサヒグループ食品のスナック。1袋13グラムあたりのエネルギーは81kcalです。

袋から出した『燃えよ唐辛子』。カラッと揚がった衣にはさらに赤色の粉末がまぶされています。

個体差はありますがほとんどが指先ほどの小ぶりなサイズ。

厚めの衣ごとパキッと折れるほどの固さがあり、食べるとしっかりサクサク感があります。周囲の粉末は塩気の中に甘味が感じられる味わいで、中に入った輪切り唐辛子の辛さを引き立てまさに辛旨。辛いモノ好きにはたまらないスナック菓子になっています。オヤツとしてはもちろん、お酒のツマミとしてもかなりオススメ。中身は唐辛子そのものなので、辛さの刺激もかなりのものです。

料理にも使える!

そのまま食べても美味しい『燃えよ唐辛子』ですが、しっかり味の付いた厚めの衣と唐辛子の辛さは他の料理と組み合わせる使い方もアリ。そば、うどんなどに乗せればサクサクした味わいと辛旨な味わいを追加することができます。

砕いて粉末状にしても使い勝手が良く、チャーハンなどに混ぜるのもオススメです。

生卵とめんつゆ、かつお節を混ぜてからアツアツのご飯にかけて……。

『燃えよ唐辛子』とネギを乗せれば、辛旨サクサク食感のたまごかけご飯の出来あがり。

通常は天かす(揚げ玉)を使う場面であればほぼ『燃えよ唐辛子』で代用可能。この味が気に入ったら、そのまま食べる以外の活用方法を考えてみても楽しめますよ。

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!