セブン冷凍食品『五目あんかけ焼きそば』から漂う本格感! トロ〜リ旨味とたっぷり具材で満腹に

味・ボリュームともに進化が著しいコンビニ冷食。とりわけセブンプレミアムは種類豊富でクオリティも安定してますよね。今回は去年8月からリニューアル販売されている『五目あんかけ焼きそば』をご紹介。『あんかけラーメン』も美味しかったけど、こちらも負けじと高満足度の一品でした!

 

セブン『五目あんかけ焼きそば』(398円・420kcal)

おすすめ度 ★★★★☆

内容量は具入り餡が240g、麺が140gの計380g。持つとずっしりした感じです。価格も税込398円と、お弁当コーナーの麺類とほぼ同じぐらいのしっかりしたお値段ですね。

開封すると具入り餡の袋と麺のトレイがお目見え。調理方法は袋とトレイを重ねたまま、一緒にレンジ(500W)で約8分間チンするだけです。

具材は海老、豚肉、白菜、チンゲン菜、にんじん、タケノコ、きくらげの7種類! 最近のセブン冷食は具だくさんな麺類が多くて嬉しい限り。トロリとした餡もかなりの量があります。

餡はポーク・チキン・貝エキスのベースにオイスターなどを加えた王道中華で、味付けは濃すぎず薄すぎず。しっかりとした旨味で支えつつ、尖りがない優しい味わいでまとめられております。ちょっと豚肉が少ないぐらいで、中華屋さんで食べるあんかけ焼きそばとほとんど遜色ないような……!

麺は柔らかめの香ばしい両面焼きで、歯切れの良さとほどよいコシのバランスが良い感じ。餡を絡ませるとモッチリとして食べごたえもバッチリ、脂っこさがない自然な風味で、こちらも地味~に完成度高いです。

具材はタケノコと白菜とチンゲンサイのシャキシャキ感を基調に、きくらげのコリコリ感や豚肉の旨味が混じって、海老もしっかりした大きさなのが嬉しい! ちょくちょく生姜も混じっているようで、たまに爽やかな風味で舌をリセットしてくれる感じです。

個人的には同じセブンのあんかけ麺類の冷食だと『具だくさん あんかけラーメン』のほうによりインパクトを感じましたが、こちらはちょい地味でもやけに安心感のある美味しさ。お店で食べるような定番あんかけ焼きそばをお手軽にいただきたい時にオススメです!

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!