またローソンの買い食いがはかどる! でか串カツ新作『ハムカツ』が厚切り肉でビールが欲しくなるレベル

ローソン北海道・関東地区で『でか串カツ』シリーズの新作『ハムカツ』が登場しました。ずいぶんとオーソドックスなネタですが、これがけっこうな肉厚フード。またローソンでの買い食いがはかどりそうな一品のようです!

 

ローソン『でか串カツ(ハムカツ)』148円

おすすめ度 ★★★★☆

『でか串カツ(ハムカツ)』はローソン店頭のホットスナックコーナーでの販売。レジで注文を伝えて購入します。

袋から取り出した『でか串カツ(ハムカツ)』は、半円形をふたつ繋げた形になっています。

串には「ハムカツ」の焼き印入り。

同じ『でか串かつ』シリーズの『ロース』と並べるとこんな感じのサイズ感。『ハムカツ』のほうが縦に長く、細い形になっています。

串から抜いて並べるとこんな感じ。直径約8cmの丸いハムカツだと思うと大きさが分かりやすいかもしれません。

2.5cmほどと厚みがあるのも特徴です。

粗挽きの豚ウデ肉を使用したハムはみっしりと密度があり、かなりの肉肉しさ。衣はサクサクとした歯ごたえです。

大きさ、厚みもあり、肉感のあるハムはかなりの食べ応えで、しっかり食事の際のおかずにもなるほど。もちろん買い食いのオヤツとしても満足感があります。厚切りで柔らかい『でか串カツ(ロース)』も良いですが『ハムカツ』もオススメできる一品。

ちなみに、東北・中部・九州地区は『うずらベーコン』、近畿・中四国・沖縄地区では『えび』が登場しているようですよ。

<参考リンク>
でか串カツ(ハムカツ)|ローソン