100円ローソンの『たこキムチ』でタコ飯を超カンタンに作る方法!

家で食べるご飯にちょっと変化を付けたい……という時に覚えておくと便利なのがタコを使った炊き込みご飯“たこ飯”。ローソンストア100の『たこキムチ』を使えば、タコやその他の具を用意したり、味付けに調味料を用意したりといった手間いらずでたこ飯を作ることができてしまいます。通常はそのまま食べて、おかずやお酒のつまみにする『たこキムチ』ですが、実はお米と一緒に炊いても美味い!

 

ローソンストア100『たこキムチ』で作るお手軽たこ飯

用意するのは、ローソンストア100のチルド食品コーナーで販売されている『たこキムチ』。税込108円で購入することができます。

製造はローソンストア100のオリジナル“バリューライン”北海道・函館の北食食品工場。

『たこキムチ』はこのように、ブツ切りのいいだこと、ニンジンや大根のキムチを和えた商品です。

作り方

この『たこキムチ』を使って、どのようにしてたこ飯を作るのかというと、米(2合)を研ぎ、既定量の水を入れたらそこに『たこキムチ』を投入するだけ。通常の炊飯手順とほとんど変わらない手軽さです。

炊飯器のスイッチを入れたら、あとは出来あがるのを待つだけ。炊飯時間も通常と変わらない長さでOKです。

炊きあがった『たこキムチ』のたこ飯。具材が全体にいきわたるよう、よく混ぜれば完成です。

しっかり色のついたお米は、甘味の効いたタコの風味。キムチを入れているので辛いかと思いきや、塩気や唐辛子の辛さはほとんど感じられないほどの優しい味わいです。より濃い味にしたり、具を多くしたい場合には『たこキムチ』を2袋にしてみたり、別途タコを用意して追加したりといったアレンジをしても楽しめます。

通常の炊飯手順のみですぐに作れるお手軽たこ飯。普段の食事に変化を付けたい時などに試してみてはいかがでしょう?