コンビニ「ドーナツ」好きのための高カロリー商品ランキング【2017年春】

コンビニドーナツ、ちかごろ食べてますか? ドーナツ専用だと思っていた什器には、シフォンケーキとかマフィンとかも並んでいたりして、もはやかつての勢いは完全に感じられません。でも、ドーナツ熱は冷めても、高い熱量は変わらない!

なんとなく季節ごとにお送りしているコンビニドーナツのカロリーランキング、今回は2017年春バージョンをまとめてみました。

 

チェックした「ドーナツ」について

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで販売しているドーナツ(およびドーナツ什器で販売している商品 ← ドーナツとは限らない!)のうち、関東エリアで取り扱っている商品を中心にカロリーランキングを作成。カロリーは各社公式サイトまたはパッケージに記載の情報をもとにしています(2017年3月29日時点)。

コンビニ「ドーナツ(とか)」高カロリーランキング

最近はドーナツ用什器で非ドーナツスイーツも販売されておりまして(シフォンケーキとかマフィンとか)、それらも混ぜたカロリーランキングとなっています。一応、上位陣はドーナツ系で占められていますね。かつてはほとんどファミマ勢が上位を独占していたのですが、ローソンが食い込んできてますっ。

最強カロリーはファミマ『ダブルチョコオールドファッションドーナツ』530kcal

今回チェックした商品では、ファミリーマート『ダブルチョコオールドファッションドーナツ』が530kcalで最高カロリーでした。昨年11月の調査でもトップでしたね。包装デザインは変わりましたが、中身はそのまんま。ジャリジャリとした砂糖感が疲れた脳を癒やしてくれる激甘ドーナツです!

そのほかローソンとセブン−イレブンのカロリートップもチェックしておきましょう。

ローソン最強は『チョコづくしオールドファッション』529kcal

今回チェックしたローソンのドーナツでもっとも高カロリーだったのは『チョコづくしオールドファッション』で529kcalでした。529kcal……最強ファミマとまったく同じといっていい数字ですね。炭水化物量を見ると、ローソンが42.6g、ファミマが36.8gなので、推測するに糖質量はローソンのほうが多い気がします。

セブン最強は『ホワイトチョコオールドファッション』406kcal

セブン-イレブンのドーナツでは『ホワイトチョコオールドファッション』が406kcalでもっとも高カロリーでした。他の2社でもわかるように、オールドファッション系はカロリーが高めですね。それでもセブンのものは見た目がやや貧相な細ったサイズ感のため、ちょっとカロリーは低くなっています。

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!