1865円PCに注文殺到!……でも価格ミスで取消しに 〜 マウスコンピューター

2015030701

え、Core i7-4790搭載PCが1,865円!? これは激オトク即決!!……と思ったら、マウスコンピューターさんの価格表記ミスでした、という事案が本日未明に発生した模様です。あまりのオトクぶりに注文が殺到。しかし、残念ながらというか当然ながらといいますか、注文は取り消しに。本来の価格は186,500円です。

問題の商品はマウスコンピューターYahoo!ショッピング店に掲載されました。価格の誤表記というと、はるか昔2003年の丸紅ダイレクト事件を思い出しますね。PCの通販価格を誤表記で激安にしてしまい、しかもすったもんだでその激安価格で販売することとなった事案です。そんな前例があると、もしや……とか淡い期待を抱いてしまうかもしれませんが、本日のマウスコンピューターの件はもちろんそうならず。

通販サイトにおける価格の誤表記については、法的には売買の成立タイミングが問われたり、錯誤に基づく契約無効で処理されたりするのが通常の模様。今回の注文者には後日「お詫びと詳細」について連絡があるとのことです。

最新PCが1,865円って、そりゃそんなおいしい話はないですよねぇ……。

<参考リンク>
マウスコンピューター|Yahoo ショッピング店での価格誤掲載につきまして