ダイソーの100円スーパーフード『アマランサス』知ってる? ごはんと一緒に炊いてプチプチ食感を楽しむ

100円ショップのダイソーオリジナル商品シリーズ“ダイソーセレクト”は食品関連も多彩。ダイソーセレクト商品には、近年注目されている“スーパーフード”と呼ばれる栄養が多く含まれた食品もラインナップされているのをご存知でしょうか。今回はその中のひとつ、『アマランサス』を、食べ方も併せて紹介!

 

ダイソーセレクト『アマランサス』108円

おすすめ度 ★★★★☆

『アマランサス』もダイソーセレクト商品ではお馴染みの“DAISO SELECT”ロゴ入りのパッケージ。商品名と並んで栄養価の高さがうたわれています。


原産国は印度で、1袋108円の内容量は20グラム。たんぱく質、炭水化物が多く含まれるほか、カルシウムや鉄分、カリウム、マグネシウム、リンなども含まれ、キヌアにも匹敵する栄養価の高さをアマランサスも持っています。

栄養成分表示(100グラムあたり)

  • カロリー 358kcal
  • たんぱく質 12.7g
  • 脂質 6.0g
  • 炭水化物 64.9g
  • 食塩相当量 0g

袋から出した『アマランサス』はこのようにほぼ球形で、一粒は直径1ミリ弱程度のサイズ。ゴマなどよりも小さく、薄めの色合いです。

そのまま食べるとガリっとした硬めの歯ごたえと苦みがあります。食べるなら穀類、雑穀類のようにお湯で煮たうえで煮詰める(炊く)のが良いでしょう。

非常に粒が細かく、アマランサスだけを研いだり炊いたりするのはちょっと大変。お米と一緒に研ぎ、炊飯器で一緒に炊く方法が楽なので試してみるには手軽でオススメです。アマランサスの量は気にせず、通常量のお米と水の比率で炊飯器にセットすればOK。

白米と一緒に炊いたアマランサス。炊飯器で炊いてもそれほど粒は大きくならず、お米と比べるとその小ささが良く分かります。

アマランサスの粒はプチっとした歯ごたえがあり、白米と一緒に炊くとそれほどクセは感じられません。ほぼ食感のみで、あまり味わいを気にせずにご飯と一緒に食べることができるので食事にも取り入れやすいんじゃないでしょうか。

白米と一緒に炊くといった方法をとれば調理も手軽で、アマランサスを試してみるにはダイソーセレクトのパックはオススメ。100円という価格も手に取りやすいので、アマランサスに興味がある人、栄養価が高く注目されているスーパーフードとはどんなものか試してみたいという人は絶好のチャンスですよ!