黒豆フレンチトーストが想像以上に美味しい! フワフワでホクホクのお手軽朝食レシピだぞ

いつもの朝食をちょっぴり贅沢に……という気分のときは、ふんわり甘~いフレンチトーストが捗りますよね。普通に作っても美味しいけど、ある材料を加えるだけで更にイイ感じの一皿になってくれるレシピはご存知でしょうか?

それが黒豆とその煮汁を使った「黒豆フレンチトースト」。セブン-イレブンの「ミニッツレシピ」でプッシュされているものです。試してみたら料理初心者でも失敗ナシで作れるうえにハマる味わいだったので、ご紹介いたします!

 

黒豆フレンチトースト 調理時間約10分~

用意するもの

  • 食パン 1枚
  •  1個
  • バター 適量
  • 牛乳 適量
  • 黒豆の煮物 適量

あれば…

  • 蜂蜜など 適宜

浸し液に煮汁を入れて、黒豆をトッピングするだけ!

ボウルに黒豆の煮物の煮汁と、煮汁と同量の牛乳、それと卵を入れてかき混ぜます。今回はセブンPBのお惣菜『黒豆 2個入』パック1個分を使用したところ、煮汁は約20ml程度でした。なので牛乳も20ml。ちょっと控えめの量ですが問題ナシ。

できた液に食パンを浸します。今回は6枚切りのパンを使用しました。漬けておく時間はちょっとでOK。今回は浸りきらないので1~2分ほど、ぐいぐい押しつつひっくり返して満遍なく液を絡めました。

あとはフライパンに7~10g程度のバターを入れて、パンを投入。こんがり焼き目がつくまで、両面とも中火で加熱していきます。

最後に黒豆をトッピングして、お皿に盛り付ければ完成です!

ズボラ調理なのに激ウマ! ホクホク煮豆で和洋折衷なご褒美テイストに

通常のフレンチトーストの作り方を時短優先ではしょり気味にして、そこに黒豆の煮物+煮汁を加えただけではあるのですが……これが実際試してみると、なんとも絶妙な味わいになってくれるんです!

黒豆の煮汁のほどよい甘味が染み込み、砂糖ナシでもふんわりと優しい甘さに。砂糖だと分量間違えてダダ甘にしちゃったりするので、初心者的には地味に助かります。取り立ててクセも無く、和な香りもちょこっとプラス。黒豆はトーストの熱が伝わってホクホク感がしっかり楽しめるし、超お手軽にスイーツ感が二割ぐらい増してます!

もうちょい甘さが欲しいってときは、もちろん蜂蜜や生クリームを加えれば一気にゴージャスなテイストに! とりあえず蜂蜜だけ垂らしてみましたが、黒豆との相性、全然悪くないんですよね。フレンチトーストのサクフワ感と黒豆のホクッと感もマッチしていて美味しいです。

時間がない朝でも黒豆の煮物だけ用意しておけば、サクッと満足度が一段上の朝食が作れるお手軽レシピ。意外と長時間漬けておかなくてもちゃんと作れるものなので、試したことがないって人も一度ぜひいかがでしょう!