ダイソーでは沖縄銘菓「ちんすこう」も100円で買えるの知ってる?

オリジナル商品意外にも多彩な商品を取り扱う100円ショップのダイソーですが、実は意外なご当地名物が充実していたりするのをご存知でしょうか。そのひとつが沖縄土産でもお馴染みの『ちんすこう』。沖縄のメーカーによる商品が他のお菓子と一緒に棚に並んでいます。

 

珍品堂『プレーンちんすこう』108円

おすすめ度 ★★★★☆

ダイソーで販売中のちんすこうのひとつ『プレーンちんすこう』沖縄県の有限会社珍品堂による生産です。

パッケージ裏の問合せ先電話番号も沖縄市外局番098。6個入りで、1個当たりのカロリーは30.2kcalとなっています。原材料にラードが入っているのはちんすこうならではの特徴ですね。

6個のちんすこうは個別包装されています。袋には「CHINPINDO」の文字と沖縄っぽい花のイラスト入り。

サクッとした歯触りと控えめな甘さの素朴な味わいは、ちんすこうならでは。6個と個数こそ少なめではありますが、しっかりとちんすこうらしさを味わうことができるので足りなければ複数個購入するのもアリです。沖縄っぽいモノが食べたい時、シンプルなお菓子が食べたい時にはダイソーで手軽にちんすこうが手に入るというのは覚えて置いても良いんじゃないでしょうか。

珍品堂『珍品堂のちんすこう(小袋ミックス)』108円

おすすめ度 ★★★★☆

ダイソーで手に入るもう一つのちんすこうがこちら。3種類の味が楽しめる『珍品堂のちんすこう(小袋ミックス)』です。

こちらも『プレーンちんすこう』と同じく、沖縄県糸満市の珍品堂の製品です。黒糖粉末や紅芋粉末などが原材料に加わっています。こちらも6個入りで、全体(36グラム)でのエネルギーは179.9kcal。

3種類の味のちんすこうは包装された袋の色が異なり、茶色が黒糖、ピンクが紅イモ、黄色がプレーン。プレーンは包装も中身も、先に紹介した『プレーンちんすこう』と同じモノです。

プレーンよりも若干赤味がかった色あいの紅イモちんすこう。香り、味わいにしっかりと紅芋の風味が加わっています。紅芋ならではの優しい甘味と、沖縄気分をしっかり味わうことができます。

プレーンよりも濃い茶色の黒糖ちんすこう。紅イモほど香りは強くはありませんが、こちらも食べると口の中にしっかり黒糖の風味が広がります。

シンプルな『プレーンちんすこう』、多彩な味が楽しめる『小袋ミックス』と意外に充実したダイソーのちんすこうラインナップ。沖縄の味を手軽に楽しみたい人、シンプルなお菓子が好きな人はダイソーに行った時に探してみてはいかがでしょう!